石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
八重山手帳2018年版 先行予約開始!
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2008年 8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『今日の空』

残暑厳しく

2008.08.30(土)

20080830-1.jpg

数日前から厳しい暑さが続く石垣島。そろそろまとまった雨がほしいところなのですが…。伊野田地区で見かけたタコライス屋さん兼Used shop。掘り出し物が結構ありました。

20080830-2.jpg

巨大な花束のような「ブーゲンビレア」。二ヶ月ほど前にも満開をむかえていましたが、その時は撮り逃したのですが一昨日タイミング良く撮影ができました。

20080830-3.jpg

夕日は昨日のもの。この日は、朝焼けも見事だったようですが夕日も中々上等でした。



よいお天気

2008.08.29(金)

20080829-1.gif

安定したよいお天気が続いている八重山地方です。最高気温は32℃。

この写真は午前中に撮ったものです。今日の給食の準備がされていたと思います(^-^)

やいま9月号が明日くらいから店頭に並ぶ予定です。特集は“まっちゃんオバーの「昔言葉や宝物」”。誌上写真展は、平得・真栄里豊年祭と白保豊年祭です。みなさん買ってくださいねー!

20080829-2.gif

こっちは今朝の6:15頃。キレイな朝焼けでした!

さて、明日のNHKの番組「新日本紀行ふたたび」で石垣が放送されるようです。「グローブに込める夢 〜沖縄県石垣島〜」というタイトルで、先日インターハイに出場し、3位に入賞した、農高の美崎伸弥くんも出演するようです! 放送時間は11:25〜11:54。

番組HP http://www.nhk.or.jp/archives/kikou/index.html

 



ツバメ舞う

2008.08.28(木)

today080828_3.JPGツバメ舞う
 低気圧発生で風があり、喜ぶのはツバメ達。水面すれすれに虫を補食する彼らは、向かい風が飛びやすいようで、水面ぎりぎりに飛んでさっとくちばしをつけ水を飲み、時には飛びながら一瞬だけ水に入って水浴びをし、何度も繰り返し風に乗って水面を飛び回ります。

today0808282.JPG



スプリンクラー

2008.08.27(水)

20080827.gif

雨が降らないのでウージ畑ではスプリンクラーが活躍しています。



北島

2008.08.26(火)

20080826.gif

今日もいい天気です。チョー気持ちいぃー。



青空もどこか寂しげな風情に

2008.08.25(月)

today080825.JPG

 8月も終盤に近づくと寂しいものがあります。日差しは例年になく厳しいものを感じるのは、温暖化のせいでしょうか。
 まもなく、9月がきます。風向きが北になるのも、もう目の前です。



竹富島の朝と夜

2008.08.24(日)

20080824-1.jpg

朝を迎えた竹富島から。

島の方がたは、朝早くから真砂の道を箒でキレイに掃いています。自分もそれに倣って、宿泊した屋敷周辺を掃いてみました。頭も身体もゆっくりと目が覚めてきます。

20080824-2.jpg

何時もは、日中の夏空が多い「なごみの塔」からの風景ですが、夜の風景も良いものです。

20080824-3.jpg

実は昨夜行われた、竹富島うつぐみ企画夏のイベント「SAKISIMA Meeting in 竹富島」の取材がありました。石垣島出身の新良幸人さんと宮古島出身の下地勇さん、お二人によるコラボレーションライブ。満天の星の下、島の人手づくりによるあったかライブでした。



和宇慶家墓

2008.08.22(金)

20080822-1.gif

よいお天気です♪ キビ畑のスプリンクラーが回っている風景はさわやかで気持ちいいです。今日の石垣島の予想最高気温は33℃。今日は珍しく、本土よりも石垣近辺が一番高い予想気温になっているようです。

20080822-2.gif

旧和宇慶家墓に寄ってみました。ここは国の重要文化財に指定されているお墓です。存在感アリアリです。

20080822-3.gif

築造年代は、17世期後半といわれているようです。今は、市で管理をしていて、草刈りもされきれいになっています。場所は、詳しく説明するのは難しいのですが、ホテル日航の真裏のほう、1枚目の写真の近く、バンナ岳が見える草地の中にあります。

20080822-4_1.gif

お墓のすぐ横には、こんなに立派なガジュマルの木がありました。

 

 



サトウキビがまだ立っている

2008.08.21(木)

today080821JPG.JPG

 8月下旬に向かい八重山のサトウキビは、まだ立ったままにある。例年、台風襲来で、倒れた茎が痛々しい基幹産業のサバイバル風景は、今のところ見られない。一ヶ月開花がずれたマンゴーのように、台風もずれ込んで来るだけなのか。あるいは、今年は来ないのか。

 雨が良く降ってくれているのも、有り難い。台風なしで、雨が良く降り、晴天も多ければ、いうことなし。

 台風12号はバシー海峡から中国に抜けてくれているし、波浪はあるものの、風が吹いて夜は過ごしいい。2006年の13号、2007年の12号・15号と大型が連続して、島の木々は20%ほど枝の先が枯れてしまったままです。もう来て欲しくない大型台風。これでは島の緑は耐えられません。

 



整備中

2008.08.20(水)

20080820.gif

八重山観光フェリーのひるぎ2号です。主に竹富航路を結んでいますが今日はドッグでお休みのようです。




 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。