石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
無料ユーザー登録
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
八重山手帳2017
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2008年 9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『今日の空』

船着場

2008.09.30(火)

20080930.gif

台風15号は過ぎ去りました。貨客船も通常運行に戻りましたが、漁にはまだでれません。船着場には船の整備をする海人たちがいました。



15号が去って

2008.09.29(月)

today080929_1.JPG

 9月は台風接近でバタバタしている内に過ぎてゆきました。台風13・14・15号で半月はストップ状態。通常のペースから外れて、予定がズタズタ。こんなことは毎度のことですが、年々、スケールが大きくなっていく台風を実感します。今、八重山は日差しがなければ、涼しいものです。しかし、室内ではこもる熱気で汗ばみます。まだ夏です。ここ北緯24度台のエリアから南へいくと、まだまだ気温も水温も石垣島の比ではないエリアが広大に広がっており、台風はまだまだ来る可能性が大。
 国境を越えて、海の彼方、南の洋上のエネルギーが、まぎれなく日本全体に大きな影響をもつ台風を生み出す。それこそ、台風観測に大事な拠点の石垣島を、ないがしろにしているのが本土の姿勢。
 台湾を襲ったあとの本土へ鎌首をもたげたら最後、これでもかの報道が熱を帯びます。島では、本当に白けて見えます。こっちは日本ではないのか。八重山に近づく前からの、発生地点からの情報にも注目していいはず。八重山はもっと情報がほしいのです。

 



最接近!

2008.09.28(日)

20080928-1.jpg

台風15号の暴風域真っ只中の石垣島です。昨日の夕方ごろにやや進路を北寄りに変えて慌てて台風対策となりました。なにせ勢力が一昨年の台風以上。まともに向かってきたら…。複雑な動きをするためまだまだ油断なりません。

20080928-2.jpg

また、台風の中心に近い与那国島がとても心配です。前回の台風で甚大な被害を受けた復旧もまだまだというのに。どうか大きな被害がでませんようにと祈るばかりです。

海上はご覧のような大時化となっています。夕方近くが石垣島へ最接近のようです。



体育祭

2008.09.27(土)

20080927-1.jpg

台風15号の影響が徐々に出てきている今日の石垣島。午後からは離島行きの高速船が欠航となり始めています。明日はもっと荒れ模様となりそうです。ココ、八重山高校では体育祭が行われていました。台風の強風に乗って事務所までアナウンスなどが聞こえてきます。

20080927-2.jpg

一方こちらは、先週の日曜日に石垣小学校で行われた運動会での一コマ。こちらの祭で見かける「ツナヌミン」を再現した出で立ちで。カマを持った牛若丸です。キリッとした表情でカッコイィ〜!



これもそれも…

2008.09.26(金)

20080926.jpg

本日の石垣島は、夏を思わせるような空でした。最高気温も32℃で湿った風が吹いていました。

そして八重山諸島近くを台風15号が向かっています。直撃の恐れはないのですが、海は明日から時化気味となるようです。台風が近づくと空には積乱雲が湧いて夏のようになります。夕方偶然にも事務所を出ると虹が目に飛び込んできました。

それもこれも台風のお陰??

 



ツバメチドリの舞

2008.09.25(木)

today080925.JPG

 冬羽となったツバメチドリ多数が石垣島の青い空で、グルグルと円を描き、舞い上がっていました。
 まだ日差しは夏です。しかし風は秋。台風15号の発生で、またも週末は荒れ出す可能性が出ています。渡り鳥は、南で発生する台風の様子を見るために、しばし八重山に滞在といったところでしょうか。

today0809252.JPG



児童公園

2008.09.24(水)

20080924.gif

ヤキナーの児童公園です。向こうには竹富島が見えます。



台風14号が去って渡り鳥待つ

2008.09.22(月)

today080922.JPG

 朝から風のある日。台風14号の影響です。アカハラダカ待ちの野鳥愛好家には、憎い強風です。大空にはアカハラダカがぽつりぽつり。台風14号の通過のタイミングをとっているのかも。どうやら西に去る台風14号。消え去ってからアカハラダカが来るのでしょうか。草地ではツバメチドリが舞い、コシャクシギの群れも飛んでいます。日差しはまだまだ強いものがあります。なにもかもが、どこか白い雰囲気。これを白夏(すさなつ)というのでしょうか。
 下はバンナ公園渡り鳥観測所で撮影する人のカメラと三脚です。撮らせてもらいました。バランスきっちりとれば、非常に使いやすそうな機材で、野鳥撮影に最適な三脚と雲台のようです。
 アカハラダカはまだこれから。24日以降にピークを迎えるそうです。

today0809222.JPG

『アカハラダカの渡り(2007年)』の動画はこちら



土地公祭

2008.09.21(日)

20080921-1.gif

石垣島名蔵の空。夏のような空が広がりました。最高気温は32℃でした。

20080921-2.gif

今日は、名蔵御嶽で、台湾出身者のお祭り、土地公祭が行われました。先週の台風で延期になり、今日の開催になりました。飾りやお供えものも八重山の祭りとは一味違います。土地公祭とは、繁栄と無病、安全を祈願する祭り。私もお線香をあげて、祈願させてもらいました。

20080921-3.gif

お供えもののひとつ、ブタさんでーす。

20080921-4.gif

こんなになってました。土地公祭は、祭りに参加する、在石垣の台湾出身者の方たちの中では「ブタ祭り」とも言われています。ブタの他にもアヒルや魚も同じように丸ごと供えられていました。このあと、煙となって神の世界に届くと言われている紙銭を燃やし、爆竹をして祭りは締めくくられました。石垣には、500名から600名の台湾出身者やその2世、3世の華僑の人たちがいます。台湾はすぐそこですからね!

20080921-5.gif

そして、今日の夕陽。明日もいいお天気になりますように♪

 



またぁ…

2008.09.20(土)

20080920-1.jpg

漸く安定した天候になってきた石垣島。先週に引き続き週末からの連休となって観光の方が沢山こられている様子。

八重山地方や本土にも影響をおよぼした台風13号でした。しかし、また南の海上に台風14号が発生しました。今のところの予報では、こちら八重山地方には向かってこない様子ですが、まだまだ油断なりません。

20080920-2.jpg

台風に関連して、ご覧のお花は「たますだれ(レインリリー)」と呼ばれる可愛いお花。島では、「台風の花」や「雨の花」とも聞いたことがあります。台風時期に咲くからなのでしょうか??台風一過後に唯一咲いている花です。

20080920-3.jpg

落陽に背を向けてポーズをとる女の子。約一週間一緒に楽しく過ごしてくれました。また遊んでちょうーだいね! なっちゃん。




 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。