石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
無料ユーザー登録
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
八重山手帳2017
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2008年 11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『今日の空』

ご来光??

2008.11.28(金)

20081128-1.gif

大原中学校二年の仲底賢児です。今日は「やいま」さんに職場体験に来ています。今日の雲をUPさせて頂いています。よろしくお願いします。

ずっと曇っていた雲がようやく晴れてきました。太陽が雲の間から見えたり隠れたりしてます。

とても綺麗な景色でした。

20081128-2.gif

まだ晴れている朝です。今日は晴れるカモ!!と思いきや9時頃にはバッチリ曇っていましたぁ(泣)

朝日なので赤っぽい光でとてもいい景色でした。

20081128-3.gif

空港に職場体験にいったクラスメイトを取材に行って撮った写真です。職場体験にもかかわらずアナウンスをさせてもらっています。

「やいま」さんとても楽しい職場体験でした。取材に連れて行ってもらったり新刊を届けたりなど、本当にいい経験になりました。二日間ありがとうございました。また来年もお願いしたいぐらいです(笑)。         



暗い空に雨のち曇り

2008.11.27(木)

today081127.JPG

 雲が降りて暗い日です。こうして12月を迎えるのでしょう。
 「秋霜をもって自ら粛む。」佐藤一齋「言志四録」によるもの。「春風を以て人を遇し、秋霜を以て自らを律す」と覚えたのだが、似たようなものか。これから寒くなる厳しさは、気候だけではなく、9月の株価暴落から影響してくるものが、含まれる。自らを律するにあまりある厳しさ。それ以上に、厳しく備えるべきといったところか。

 



天気回復

2008.11.26(水)

20081126.gif

曇りがちですが昨日に比べ天気が回復してきました。島の護岸には小学校の卒業制作でいろんなものが描かれています。写真は新栄漁港になります。



雨が降る

2008.11.24(月)

today081124.JPG

 本日くもりのち雨。一日、どんよりしていました。晴れを待つ琉球松といったところ。
 勤労感謝の日の振り替え休日なのですが、新嘗祭の日に勤労感謝は、やはり農作物をつくる農家への勤労感謝から来ているのでしょうか。新嘗祭は、穀物の初物を神に供えて豊穣を感謝するもの。宮中の行事で、明治の時代から休日にすることで、天皇家の行事が庶民と連動するものになった。で、戦後1947年に11月23日は「勤労感謝の日」に切り替えられたのは、アメリカによるもの。
 本来は旧暦の11月23日が新嘗祭で、なんとその日は冬至前後になる。宮中も月の巡りに併せた行事から離脱して、季節柄、いまいち違和感のずれをかんじているかも。
 ただ、古来から農事と庶民は、つながっていて、西表島にある最大の行事「節祭」は、神への奉納がある日を正月ということからして、農事のスタート。節目なわけです。今年は、10月27日です。旧暦の11月23日は冬至の前後で、冬至といえば、クリスマスも近いので、昔はクリスチャンも神道系の人も、似た日にお祝いをしていたことになる。



ポカポカ

2008.11.21(金)

20081121-1.gif

空に道ができてるのを発見!

昨日は日本全国が冷えこんだようですね。今日は石垣は25℃になり、陽がさすとポカポカしました。日曜にはまた28℃くらいに上がるようです。

20081121-3.gif

自転車で真栄里を走っていたら見つけました。塀に赤いハイビスカスが☆誰か女の子がやったのかな。ポツっとかわいかったです。

20081121-4.gif

これは今朝の7時ころ。雲がキレイでしたっ。最近は日が出るのもだいぶ遅くなり、18時くらいにはもう暗くなるようになりました。冬なんですねー。



曇り空に寒さ到来

2008.11.20(木)

today081120.JPG

 はじめてジャンパーがほしくなった日です。厚い雲が張り出せば、いよいよ寒くなるのかと、12月を迎える準備です。一年が経つのは、はやいものです。こんな暗くて、寒い日は、気も滅入りがち。しかし、こんな日でも、がんばっていこう!。



やなわらばーライブ

2008.11.19(水)

20081119-01.gif

今日は今年一番の寒さでしょうか。バイクに乗って帰ってきたら、手がかじかんでうまくキーボードがたたけません。

20081119-02.gif

今日は海星小でやなわらばーのミニコンサートが行われました。海星小は石垣優さんの母校でもあります。



ざわわ

2008.11.18(火)

20081118.gif

天気は回復しましたが、風も強くかなり涼しくなりました。サトウキビ畑は風に揺られてざわわ、ざわわな感じです。



夏日の終わりで白夏の本格化

2008.11.17(月)

today081117.JPG

 暦の上では、八重山の夏日が去る日です。気温が25度以上にならない日がこのあと続くはずですが、どうでしょうか。十数年前は、石垣島まつりとえいばジャンパーを着ていったと回想する人がいました。言われてみれば、そうだったような。本土では9月の季節に当たる、ちょっと肌寒いかなと思われるような気候だったような気がします。しかし、今は、そこまでいかない。温暖化が進んでいるのでしょうか。
 ハイアワユキセンダンソウが咲き、空は一面の灰色。夏の幕が下りたという感じですが、実際晴れれば、またぞろ厳しい日差しを覚悟しなくてはいけないのかも。白夏は、スサナツといい、白北風をスサニシといい、スサヌフウとは、「爽やかな気持ち」という意味があるようです。スサは白と意味で、涼しい、薄いという意味があるようです。ちなみにスサミジュゥは清水のことで、白い水。名蔵にある地名の「白水」は、方言では「スサミジュゥ」。「おもしろい」を「面白い」と書くのは、もしかして、関心が向いたり、笑ったりすると、気持ちが爽やかになるからであれば、なるほどと思ってしまう。
 秋を白夏というようなので、これから本格的な白夏になるということかも。実際はどうなのでしょうか。



小夏日和

2008.11.15(土)

20081115-1.jpg

汗ばむ陽気に夏を思わせる快晴となった今日の石垣島。昔から島では、「旧暦9月は冬・10月夏小(ナツグワー)」といわれています。午後1時過ぎには本日の最高気温28.7℃を記録しました。これ以上は無理!と思い、事務所内のクーラーのスイッチを入れました!

20081115-2.jpg

街では、10月夏小の陽射しを浴びて色々な花が咲き誇っています。八重山では、このブーゲンビレアやハイビスカスは年に何度も花を咲かせるので、本当の開花時期はいつなのかわかりません。この他にも街では、ホウオウボクやオオゴチョウカも花を咲さかしていました。




 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。