石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
無料ユーザー登録
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
島々からの便り
八重山手帳2018年版 先行予約開始!
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2017年 9月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『やいまNEWS』

敬老祝賀会

2011.09.26(月)

公民館で行われた敬老祝賀会。
川満竹富町長もお見えになりご祝辞をいただきました。

20110926ko01.jpg

婦人会による”やいま”

20110926ko02.jpg

保育園児による”マルマルモリモリダンス”

20110926ko03.jpg

ステージで披露される演目に笑顔で拍手を送る皆さん。
素敵な笑顔にこちらが元気をもらいました。

20110926ko04.jpg

おじぃ おばぁ あっての小浜島
これからも長生きして島に元気をくださいね。



第18回よろせーのど自慢大会

2011.09.20(火)

毎年、十五夜の夜に開催される小浜青年会の一大イベント、よろせーのど自慢大会が今年も行われました。
青年会の皆さんが何日もかけて作った大綱。

20110920ko01.jpg

集落の中心部にある中道に運ばれてオスとメスをつなぎ合わせます。

20110920ko02.jpg

南部落と北部落の対決
今年も南部落の勝利!
どうやら南側の方が道がくだっているという噂・・・
北部落はなかなか勝てません・・・来年こそは!!
綱引きのあとはのど自慢大会。

20110920ko03_1.jpg

学校の先生も

20110920ko04.jpg

子供たちも
総勢20組の皆さんが歌って踊って会場を盛り上げてくれました。
あいにくの曇り空だったけど、時折顔をだす満月にみんなで乾杯〜♪
また来年もたのしみです。



これがハマグリ…

2011.09.12(月)

9月といえどまだまだ日差しの強い小浜島。
ようやく日差しが落ち着いてきた夕方にふらっとトゥマールビーチへ

20110912ko01.jpg

子供と海へ入りにきたのに途中から獲物探し・・・
本日の収穫はこちら♪

20110912ko02.jpg

これ、小浜ではハマグリと呼ばれていますが・・・
大きさはシジミくらい。本当にハマグリか?
今度ゆっくり調べてみよう。
結構いい出汁がとれるんですね〜。
お吸い物もおいしいし、ボンゴレもおいしい!(身が小さすぎて食べるのに苦労しますが…)
今日は炊き込みごはんになりました♪

20110912ko03.jpg

海の恵みに感謝して頂きます。



ソーラー

2011.08.17(水)

小浜の方言でソーラー = 旧盆
今年も仏壇をかざってご先祖様をお迎えして

20110817ko01.jpg

念仏を唱えながら家々をまわり

20110817ko02.jpg

3日目の夜にごちそうを供えてご先祖様を送ります。

20110817ko03.jpg
20110817ko04.jpg

頂いたお中元
お盆のあとのひそかなお楽しみ♪



獅子のカーづくり

2011.07.31(日)

20110731ko01.jpg

小浜ちゅらさん学級の一環で行われた獅子のカーづくり。
芭蕉の茎の部分を濡らしてローラーでつぶして柔らかくしたものを細かく裂きます。

20110731ko02.jpg

本来は大きな鍋でやわらかく煮てから竹でくずを取り除きながら裂いていくんだそう地道な作業です。

20110731ko03.jpg

裂いたものはきれいに水洗いをして干して乾かして。

20110731ko04.jpg

今日の作業はここまで。
獅子の形になるにはまだまだです。

20110731ko05.jpg

芭蕉はとても丈夫で一度作れば20〜30年は使えます。
だから教える大人たちもひさしぶりの作業。子供たちにとっても貴重な体験です。
こうして先人の知恵がまた引き継がれていくのです。



Happy Day

2011.07.02(土)

雨上がりの朝、西の空におおきな虹

20110702ko01.jpg
20110702ko02.jpg

夕方、ピンク色の雲の隙間から太陽に照らされてキラキラひかる海と石垣島

20110702ko03.jpg

いつもと変わらない毎日も、一日の始まりと終わりにこんな景色に出会えたらなんだかそれだけでHappy



天然もずく

2011.05.21(土)

毎年2月末から4月にかけてシーズンをむかえるもずく。
小浜島近海にもたくさん育ちます。今年は例年にくらべて収穫は少なかったようですがとても質がよかったそう。

20110521ko02.jpg

精製されていない天然の塩にこだわって塩もみをします。

20110521ko03.jpg

大きなざるにもずくをいれて全身を使ってアク取りをしたら地道にゴミ取り。

20110521ko01.jpg

もずくについて教えてくださった仲嶺眞徳さん・裕子さんご夫妻。

20110521ko04.jpg

収穫は自ら潜ってほかの海藻ができるだけまざらないよう素手で行い、収穫から商品になるまですべて手作業。真心のこもったまさに”天然”もずくです。



青空の下で

2011.03.25(金)

例年より遅めにサトウキビの刈り取りが始まった小浜島。
我が家も家族総出で畑いっぱいに育ったキビを刈ってきました。

20110325ko01.jpg

1本1本手作業で刈り、わさわさとした葉をひたすらさらします。
簡単なようで結構な労働です…普段家事とデスクワークしかしていない私、翌日、体中が筋肉痛に…。

20110325ko02.jpg

3時のおやつは畑の真ん中に座っていただきます。
ただのおやつもがんばったあとに外でいただくと格別です♪

20110325ko03.jpg

刈り終わったキビはこんな風にトラックに積まれて製糖工場に運ばれていきます。
これで3トンくらいはあるかな?

20110325ko04.jpg

今年も島の農家の皆さんが大事に育てて刈り取ったキビがおいしい黒糖になりました!ビタミンやミネラルも豊富で健康や美容にもいいんですよ。



小浜のオススメ

2011.03.01(火)

暑い!!!
カンヒザクラが散ったかと思えば道端にはコスモスが咲いているし。
そして気温は25度。
今、季節はなんなんだ〜〜四季がない…。
このところいいお天気が続いたので登ってみました。

20110301ko01.jpg

大岳。“うふだき”と読みます。地元の方はそのまま”おおたけ”と読んだりもします。
小浜で唯一の山。といっても100mくらいの小さな山ですが、結構急な階段を上り続けるため
頂上についた時にはフラフラ・・・
でも!ぱっと顔をあげて目の前に広がる景色といったら!!

20110301ko02.jpg

何度登っても癒されます。
小浜島は八重山の中心にあるのでまわりの離島が全部見渡せますよ。

20110301ko03.jpg

もちろん小浜で一番高い場所なので小浜の外周も全部見えます。
小浜島にきたらまずここに登ってみましょう。



海キチの夜遊び

2011.02.18(金)

ムンツァン獲りに行ってきましたよ〜
ムンツァン=イイダコ です。石垣島ではウムズナーといいます。
どこにいるかわかりますか?

20110218ko01.jpg

20110218ko02.jpg

夜の海をトボトボ歩きながら手でガシッと捕まえます。
一番獲れるのは9月〜12月くらい。
2月となれば寒いしあまり獲れないから行く人も少ないけど潮が引く限り私は出会いを求めて行きますよ!!海キチガイです。

20110218ko03.jpg

収穫は30匹!まずまずです。
タマネギと一緒にチャチャッと炒めて頂きました♪

20110218ko04.jpg

今日も海の恵みに感謝します。




 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。