石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
無料ユーザー登録
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
島々からの便り
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
八重山手帳2017
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2009年 2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『やいまNEWS』

石垣島の赤馬

2009.02.26(木)

ここ数日は良い天気で早くも『うりずん』と思わせる陽気です。
良い天気なのでドライブ。
宮良橋を越えて宮良村へ。

20090226i01.jpg

宮良村に建っている有名な赤馬の像。

20090226i02.jpg

宮良村だけはマンホールも赤馬です♪
よく見ると宮良橋を駆け抜けてます。

いらさにしゃー
今日ぬ日。

どぅきさにしゃ
黄金日。




>石垣島の特産品・おみやげ・本



むるむるしー みつさはる でーぐに

2009.02.24(火)

20090224h01.jpg

2年に一度の学習発表会が波照間小学校にて行われました。
1、2年生の劇「むるむるしー みつさはる でーぐに」とは聞いて何のことか分かりますか?
これはなんと波照間の方言で「おおきなかぶ」のこと。

むるむるしー=丸くて大きい
みつさはる=大きな、太い
でーぐに=カブ

この日の為に子供達はおじぃおばぁのいるデイケアサービスの「すむずれの家」に通い、「おおきなかぶ」の全文を方言に訳してもらい発音まで完璧に覚えて演じました。
写真は、みんなでカブを引っ張っているところ。
「えずすか、えすか、えずすかー、えすか、ひやさー、ひやさー」(うんとこしょ、どっこいしょ)のかけ声におじぃおばぁ達が大喜び!喝采を受けていましたよ。



春はウマウォッチング

2009.02.23(月)

20090223y01.jpg

一雨ごとに暖かさが増す与那国島。
南風の吹く日も多くなり、春到来を実感します。

20090223y02.jpg

春といえば、ヨナグニウマの出産シーズンです。東牧場(東崎)や北牧場(空港西)では、続々と仔馬が誕生しています。
雄大な景色の中でのウマウォッチング、いかがですか?

20090223y03.jpg


>与那国島の特産品・おみやげ・本



ピラツカです

2009.02.19(木)

石垣島はサトウキビ刈りの真っ最中です。

20090219i01.jpg

この巨大な2本の煙突は、復帰前に使われていた八重山製糖の煙突。

20090219i02.jpg

40年ちかくも倒れずにドッシリと立っています。

20090219i03.jpg

石垣島のサトウキビも2本の煙突を目標に真っ直ぐ伸びています。


>石垣島の特産品・おみやげ・本



十六日祭

2009.02.16(月)

20090216y01.jpg

2月10日は十六日祭でした。後生の正月とされるこの日、島の人々は墓前に一族で集まります。

20090216y02.jpg

ご馳走を並べて、歓談の輪には午後から休校の子供たちも加わります。
十六日祭の頃には長かった冬も峠を越え、日に日に暖かくなっていくのが感じられるようになります。

20090216y03.jpg


>与那国島の特産品・おみやげ・本



「ジェフユナイテッド市原・千葉」石垣島キャンプ

2009.02.12(木)

『千葉ロッテマリーンズ』に続き『ジェフユナイテッド市原・千葉』も石垣島にキャンプインしました。

20090212i01.jpg

日本代表の巻誠一郎選手は12日から合流する予定です。

20090212i02.jpg

他のキャンプ地は見たことがないのですが、ロッテもジェフも選手が近い♪

20090212i03.jpg

2月10日は『十六日祭』で午後から学校がお休みなので、たくさんの観客が沖縄国体選抜との練習試合を見学していました。

ジェフもロッテ沖縄選抜も千葉リヨ〜!!!


>石垣島の特産品・おみやげ・本



沖縄一周市郡対抗駅伝

2009.02.09(月)

20090209y01.jpg

1月31日〜2月1日、沖縄一周市郡対抗駅伝が開催されました。先の八重山毎日駅伝で活躍した猛者たちが、興奮冷めやらぬまま沖縄本島を劇走しました。
史上最強のメンバーとの呼び声高く、選手自身もそれを自覚していました。しかし、やはり駅伝は水モノ。当日の選手の体調により山あり谷ありのレース展開となりました。それでも目標圏内の3位にとどまることができたのは、選手層がいかに厚いかを物語っています。
来年は箱根駅伝目指して進学する高校生が、いっそう力をつけて帰ってくることでしょう。八重山が沖縄を制覇するのも夢ではありません。
写真は初日トップでゴールした国頭郡。我が与那国島からは4名が選手として出場しました。


>与那国島の特産品・おみやげ・本



インフルエンザの感染拡大

2009.02.06(金)

20090206k01.jpg

黒島では旧正月ごろからインフルエンザに感染する人が増えてきています。子どもや若者が多くかかっている印象です。
黒島保育所は今日から閉鎖となってしまい、2月7日に予定されていた保育所の「おゆうぎ会」の延期が決定してしまいました。島の人たちが楽しみにしている子どもたちの笑顔が一日でも早く見られる日が来ることを祈ります。



サクラサク

2009.02.05(木)

川平で働く友人が「自分の職場と自分の家が石垣島の中で一番寒い・・・」とよく言う。
今日、川平へドライブすると、市街地ではチラホラ咲き始めている寒緋桜がすでに満開だった。

20090205i01.jpg

寒緋桜はソメイヨシノとは違って、寒いところから暖かい所へ南下しながら咲く。
ということは、友人の言っていた【川平の職場と家が寒い】説は合っているのか?

20090205i02.jpg

今から『Orionいちばん桜』を持ってその友人の家へ確かめに行ってきます♪


>石垣島の特産品・おみやげ・本



学力向上対策実践発表会

2009.02.03(火)

hte20090203-1.jpg

波照間小学校では、学力向上対策実践発表会を通して、父兄に子供達の 授業で作った作品や、発声練習や音読などを発表しました。
今回も、先生達の熱意にも勝る子供達のやる気に、私は感動しっぱなしでした。
「なんて一生懸命で素直な子供達、、、、!!」
以前、就任されたばかりの先生が「波照間島の子供達は、眉間が広いですね。」 と感心されていました。
「眉間が広い」って、どんな意味なのかと思っていると「悩み事や、不満が常にある現代の子供達は,いつも眉間がぎゅっと詰まってしわが寄っている事が多いんですよ。」との答えに、「なるほど、、、」と唸ってしまいました。

hte20090203-2.jpg

どこに住んでいても、子供達が本来の明るさを持って過ごせたらいいのですが。
そんな事を考えながら子供達の詩の朗読を聞いていたら、悩みどころか私自身に元気のパワーをもらえた気がして、帰りに娘と手をつないで帰りながら「発表、元気だったね〜、ありがとう。」と照れながらお礼を言うと、娘は「え?何で、ありがとうなの?」と不思議がっていました。




 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。