石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
無料ユーザー登録
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
島々からの便り
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
八重山手帳2017
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2009年 9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『やいまNEWS』

敬老の日 in波照間島

2009.09.30(水)

20090930h01.jpg

9/20 波照間集落センターにおいて敬老会が行われました。
当日センターには多くのブヤ、パー(おじいさん、おばあさん)が集まり、式典が終わると各部婦人会、青年会の余興を楽しみました。
 特に後半の青年会による「かぎやで風風(?)」では沖縄古典かぎやで風の曲に合わせ、
昔の人の手による汲み取り便所時代の汲み取り模様を笑いをまじえ行い、「長寿は快便!!」と締めくくり場内は大きな笑いにつつまれました。
 お年寄りの楽しそうな笑いは子供の様に健気でとても素敵です。
皆、戦争やマラリア地獄を体験してきて、辛くも明るく直向きに生きてきた人達です。生きる為の生活の知識の豊富さはもちろん、芸能にも素晴らしい技術、関心があります。
失われつつあるものも沢山ありますが、私達も現代生活に追われるばかりではなく少しでもその知識を引き継いでいきたいと思います。

20090930h02.jpg

゛子は島の宝゛ といいますが同じく ゛お年よりも島の宝です゛
いつまでも元気で頑張って下さい!
 
写真提供/RYO



第74回与那国町陸上競技大会

2009.09.29(火)

20090929y01.jpg

新型インフルエンザ発生のために延期されていた第74回与那国町陸上競技大会が、9月20日に与那国中学校グラウンドにて行われました。
昨年は台風のために中止になってしまったので、2年ぶりの開催です。

20090929y02.jpg

9つの字が名誉と誇りをかけ、白熱した競技が展開されました。
まさに陸上王国・与那国ならではの光景です。

20090929y03.jpg

総合優勝は久部良南組が一般男子、壮年の部を制し、3連覇を達成しました。


>与那国島の特産品・おみやげ・本



島カボチャ

2009.09.22(火)

朝晩だいぶん涼しくなってきましたが、日中の陽射しはまだまだ暑いですね。これだけ暑い日が続くと疲労の蓄積と暑さバテで食欲がなくなりがちですが、そんなときにぴったりなのが、島の夏野菜の定番、島カボチャ。

20090922h01.jpg

波照間島では夏場のかんかん照りの畑でも育つ野菜として、スプリン(冬瓜)、ナビラー(へちま)、ゴーヤなどのつる性の野菜がありますが、このカブチ(島カボチャ)も定番野菜です。内地のカボチャに比べ形のバリエーションもさまざまで夏場になると畑にいろんな形の島カボチャがごろごろ転がっていますが、あまりにもたくさん実がなるので食べきれずに畑で腐らせてしまいがち。
カボチャの料理方法というと天ぷらや煮物が思い浮かびますが、島カボチャは水分含量が多いようで、内地のカボチャのように茹でてもほっこりとはならず、べちゃっと崩れてしまいます。そんな島カボチャが一番美味しく食べられる一押しの料理方法はサラダ!

20090922h02.jpg

皮と種をとった島カボチャをスライサーを使って薄く切り氷水にさっとつけると、みずみずしい食感のサラダになり、お好みのドレッシングをかけるとあっさりとした甘味とシャキッとした歯ごたえで、これならどんぶり一杯でも食べられます。

20090922h03.jpg

この島カボチャは切るとスイカに似た香りがして野菜というよりフルーティーな感じがします。サラダ以外にもカレーにいれるとそのフルーティーさと控えめな甘さが際立ちます。ニンジンの代わりにちゃんぷるーにいれると火の通りも早く彩りもきれいです。茹でるとべちゃっと崩れてしまうなら、マヨネーズなどと和えてマッシュドパンプキンにすれば子供でも食べやすい味になります。茹でたカボチャをミキサーにかけて味付けすれば冷製スープに。水分が多い、フルーティーな香りという特徴を生かせば、料理やデザートへの応用はどんどん広がりそうです。
そして、島カボチャを料理するときには、種を捨てないでくださいね!また植えて育てるため?いやいや、種も食べるんです!水洗いした種を集めてフライパンで空炒りすると…なんとも美味なおやつ?酒のつまみ?になります。まるで大豆のような驚きの香ばしさです!ただし空炒りするときはフライパンに蓋をするのを忘れずに。フライパンの上で種がくるくると回転しはじめその後ポップコーンのように弾けるので。

20090922h04.jpg

皆さん、島産の美味しい島カボチャをいっぱい食べて残暑を乗り切りましょう!



nature&nature

2009.09.18(金)

20090918ir01.jpg

先日、大好きな波乗りとジャングルトレッキングをまとめてやってきました!
海は最高!!波乗りする方はわかりますが、あの珊瑚礁の上で波乗りできるのは至福の時間で癒されます。

20090918ir02.jpg

真下に広がる珊瑚がいつまでも消えないで欲しいものです。

20090918ir03.jpg

そして、ジャングルへ突入〜。早速出くわした、野生動物たちにまたまた感動!
蛇の「サキシママダラ」、トカゲの「サキシマキノボリトカゲ」とグリーンのトカゲ「サキシマカナヘビ」青い尻尾の「イシガキトカゲ」今回はいとんなトカゲと仲良くなりました!

20090918ir04.jpg
20090918ir05.jpg
20090918ir06.jpg

画像にはありませんが、そのほかにセマルハコガメやハブにも遭遇し感動のジャングルでした。ずっとずっとこの大自然の西表島をいつまでも守ってゆきたいと誓った一日でした。


>西表島の特産品・おみやげ・本



アトソーリン

2009.09.17(木)

旧暦7月16日
白保のイタシキバラを見学に行ってきました。

20090917is01.jpg

白保獅子保存会の若者がたくさん頑張っていました。

20090917is02.jpg

八重山の山奥に住んでいて欲しい獅子
見つかったら間違いなく『21世紀最大の発見』です。
もし見つけても『シ〜シ〜』


>[特集]あの世からの精霊 アンガマ「情報やいま 2004年8月号」



ムシャーマ

2009.09.15(火)

去る9月2日にムシャーマが行われました。

20090914h01.jpg

ムシャーマとは旧暦の7月14日のお盆の中日に行われる波照間島を代表する祭りです。
仕事よりも学校よりも優先される行事です。
なので、島の小中学校はお休みになります。
豊作、豊漁を祈願する「豊年祭」とお盆の「先祖供養」を合わせたこの地方でも独特の祭りです。

20090914h02.jpg

ムシャーマは西組、東組、前組と3つの組にわかれ、各組が仮装行列や芸能を奉納します。
祭りの始まりは、仮装行列からです。
「五穀豊穣と幸福」をもたらすとされている神「ミルク」を先頭に、まみどうまや稲摺り節など様々な衣装に身をまとった人たちが、それぞれ三線の音にのせて踊りながら歩きます。

20090914h03.jpg

すべての行列がゴールである公民館に到着すると棒術、テーク(太鼓)の奉納です。
長刀や鎌などを使って大きな掛け声とともにやる戦いは何度見ても迫力満点でムシャーマの花形的存在ではないでしょうか。

20090914h04.jpg

お昼をはさんで午後の部です。
午後は舞台でのブドゥリ(舞踊)、コンギ(狂言)からです。

20090914h05.jpg

長い練習期間を見てきているので、発表会を見ている気分でドキドキでした。
ゆっくり、ゆーーっくりな琉球舞踊と、波照間方言のみで演じるコンギは見ごたえがあります。

20090914h06.jpg

全組の舞台奉納が終わると、獅子ん棒と獅子舞の披露があり、帰りの行列があります。
今度は公民館から各組の会館までです。

20090914h07.jpg

各会館ではもう1度、棒術、太鼓などの披露があります。
棒をやる人たちは、1日に何度も披露するのでものすごい体力が必要です。練習も一番長いのではないでしょうか。

20090914h08.jpg

こうしてムシャーマは終了となります。

仕事、ムシャーマ準備、生活のすべてを同時にこなさなければならないこの時期皆さん毎日クタクタになってました。
その分終わった後の充実感はすごいものです。
本当に皆さんお疲れ様でした。

20090914h09.jpg



第60回少年陸上競技大会

2009.09.08(火)

20090908y01.jpg

9月6日、日曜日。
よく晴れた青空のもと、第60回少年陸上競技大会が与那国中学校グラウンドにて行われました。

20090908y02.jpg

幼稚園から中学校までの児童が、ベストを尽くして、走り、飛び、投げた!!
どうやらインフルエンザの脅威なんかぶっ飛ばしてくれたもよう。

20090908y03.jpg

翌々週の第58回青年陸上競技大会も、きっと開催できることでしょう。

20090908y04.jpg



祖納の旧盆

2009.09.04(金)

20090904ir01.jpg

9月1〜3日は沖縄県内各地で旧盆でしたね。
西表島祖納でも3日間ご先祖と共に過ごしました。
私も本家が祖納にあるので、夜は本家で過ごし「アンガマ」も子供たち引き連れ見に行ってきました。
ウークイも皆揃って、ご先祖を送り届け来年の再会と皆の健康をお祈りしました。

20090904ir02.jpg

日々いろんな事がありますが、こうして年に一度揃って一つになる時間は大切ですね。今もこうした行事、儀式が受け継がれている文化に心温まるものを感じました。毎年、お盆にはご先祖の霊というより、言霊を感じずにはいられません。

20090904ir03.jpg


>西表島の特産品・おみやげ・本



与那国近況

2009.09.01(火)

20090901y01.jpg

電線にはツバメが並び、すっかり秋の気配。
明日からは旧盆に入りますが、今年は落ち着いたお盆になりそうです。
新型インフルエンザが与那国島でも発生したために、今年はエイサーがないからです。
1年に1度だけ響くあの太鼓のリズム。
それがないのは、本当にさみしいことです。


>与那国島の特産品・おみやげ・本




 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。