石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
無料ユーザー登録
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
島々からの便り
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
八重山手帳2017
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2011年 3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『やいまNEWS』

デイゴ

2011.03.31(木)

最近は『上を向いて歩こう』をよく耳にする。
そんなこと言ったって・・・
下を向いて歩いていると。
地面に何やら赤い物体。

20110331is01.jpg

上を見上げると真っ赤なデイゴが元気を取り戻していた。
壊滅的と言われた石垣島のデイゴ・・・
見事、復活の兆し!!

20110331is02.jpg

よしっ!上を向いて歩こう♪


>石垣島の特産品・おみやげ・本



竹富保育所卒園式

2011.03.26(土)

先日、竹富保育所で園児3名の卒園式が行われました。竹富保育所園児の数は9名(卒園時3名含め)と少ないですが、皆、仲が良く元気一杯の子供達です。竹富町長式辞(代読公民館長)・来賓祝辞(竹富町中学校長)を頂き、小学校入学に期待を膨らませる卒園児の姿に微笑ましく感じました。3名の将来は、看護師・レスキュー隊員・動物博士になりたいそうで、ほんと夢が叶って欲しいですねぇ。また、贈る言葉・お別れの言葉・卒園の歌にそれぞれ緊張しながらも精一杯こなしてました。そして、久々に卒園式にでいごが一花咲かせていました。

20110326t01.jpg

祝辞をじっと聞いています。

20110326t02.jpg

晴れやかな卒園式でした。

20110326t03.jpg

でいごの花も祝福してようで。


>竹富島の特産品・おみやげ・本



青空の下で

2011.03.25(金)

例年より遅めにサトウキビの刈り取りが始まった小浜島。
我が家も家族総出で畑いっぱいに育ったキビを刈ってきました。

20110325ko01.jpg

1本1本手作業で刈り、わさわさとした葉をひたすらさらします。
簡単なようで結構な労働です…普段家事とデスクワークしかしていない私、翌日、体中が筋肉痛に…。

20110325ko02.jpg

3時のおやつは畑の真ん中に座っていただきます。
ただのおやつもがんばったあとに外でいただくと格別です♪

20110325ko03.jpg

刈り終わったキビはこんな風にトラックに積まれて製糖工場に運ばれていきます。
これで3トンくらいはあるかな?

20110325ko04.jpg

今年も島の農家の皆さんが大事に育てて刈り取ったキビがおいしい黒糖になりました!ビタミンやミネラルも豊富で健康や美容にもいいんですよ。



スーパームーン

2011.03.24(木)

3月19日
月がいつもより大きく見える
スーパームーンらしいので、バンナ岳に行ってみた。

20110324is01.jpg

日の入り18:54
西表島の向こうに太陽は沈んでいった。

20110324is02.jpg

月の出は18:30
もう東から昇っている頃なのに見えず・・・

20110324is03.jpg

と思ったら辺りが暗くなった頃にうっすらと姿を現し始めた。
言われてみれば大きく見えるかも、言われてみないと気付かなかったかも。
なにはともあれ大きな月は大きなパワーを持っているに違いない。

20110324is04.jpg


>石垣島の特産品・おみやげ・本



高校合格発表

2011.03.17(木)

3月15日八重山は3高校の合格発表。

20110317is01.jpg

『オレも受かったぁ〜♪』
と嬉しそう(^o^)

20110317is02.jpg

先週までは中学生の顔だったのに、もうすっかり高校生の顔になりつつある。

20110317is03.jpg

ちゃんと勉強も部活も頑張ってね〜!


>石垣島の特産品・おみやげ・本



三線の日

2011.03.10(木)

3月4日(金)
石垣市総合体育館メインアリーナにて
『サンシン大合奏会』

20110310is01.jpg

〜弾き鳴らしょうら ばがすぃまぬ 肝心〜
約300名が参加。

20110310is02.jpg

大人もこどももプロも素人もみんなで大合奏。
曲も唄も素晴らしかったが
始まりの前みんなの調弦がピッタリと合う瞬間がなんとも心地よかった。

20110310is03.jpg

たぶん最年少の参加者♪
小さい指で一生懸命♪

>シルバー三線ペンダント スタンド・ネックレス紐付き



秘境”マヤグスク”

2011.03.08(火)

三寒四温の毎日の三月。旧暦の二月ということもあり、「ニンガチカジマイ」が襲います。前線通過にともなう天候の急変で、朝ベタ凪だったのが、数時間で北風15mを越える強風に襲われるこの時期は海人泣かせであり危険な天候であります。
そんな中、久々の「マヤグスクの滝」へトレッキングへ出かけてきました。

20110308ir01.jpg

天候は曇り空で、気温は20度前後という良好なトレッキング日和。
途中では「セイシカの花」が咲きほこり、心を和ませてくれましたが、カンピレーの滝を過ぎて、いよいよ獣道に入り、険しいアップダウンの道のりが続きます。歩いておよそ2時間30分。それは激しく落ちる水の音から滝の大きさを想像させてくれ、突如目の前にその姿を見せてくれました。

20110308ir02.jpg

緑深いジャングルの谷に挟まれ、その険しさに勢いを任せるかのように激しい水量が一気に怒涛の如く流れていました。
音と言えば、谷を駆け落ちる滝の音だけ。
その轟音に耳は完全にふさがれ、人との会話をも拒んでいました。
まさにここは聖地。人間の小ささを見せ付けられる場所。
この滝はこうして何千年と、この激しさと雄大さを保持しながら、流れ落ちてきたんですね。
いろんな時代を見てきたこの滝の洗礼を受けると、ここまでの苦労を苦労と思わせない、自然の偉大さに心を奪われるだけでありました。

20110308ir03.jpg


>[特集]西表島横断! 月刊やいま 2012年12月号



八重山の高校の卒業式

2011.03.03(木)

3月1日は高校の卒業式でした。
この日も暑かった八重山地方、冬服では汗ばむ高校の卒業式。
桜吹雪も降り積もる雪もないけれど・・・

20110303is01.jpg

ちゃ〜んと紙吹雪が舞い
ちゃ〜んと地面に積もる
皆さん卒業おめでとうございます♪

20110303is02.jpg

『やいまに載せるなら写真撮られてもいいけどぉ?』
と言ってきたイケメン4人組。

20110303is03.jpg

『島々からの便り』に載せます!!!


>石垣島の特産品・おみやげ・本



小浜のオススメ

2011.03.01(火)

暑い!!!
カンヒザクラが散ったかと思えば道端にはコスモスが咲いているし。
そして気温は25度。
今、季節はなんなんだ〜〜四季がない…。
このところいいお天気が続いたので登ってみました。

20110301ko01.jpg

大岳。“うふだき”と読みます。地元の方はそのまま”おおたけ”と読んだりもします。
小浜で唯一の山。といっても100mくらいの小さな山ですが、結構急な階段を上り続けるため
頂上についた時にはフラフラ・・・
でも!ぱっと顔をあげて目の前に広がる景色といったら!!

20110301ko02.jpg

何度登っても癒されます。
小浜島は八重山の中心にあるのでまわりの離島が全部見渡せますよ。

20110301ko03.jpg

もちろん小浜で一番高い場所なので小浜の外周も全部見えます。
小浜島にきたらまずここに登ってみましょう。




 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。