石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
島々からの便り
八重山手帳2018年版 先行予約開始!
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2015年 7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『やいまNEWS』

豊年祭シーズン

2015.07.29(水)

八重山は強烈な日差しとともに豊年祭シーズンが到来。

20150729is01.jpg

八重山は各島ごと、各集落ごとに日程や内容が異なっていて興味深い。
川平のビッチュル石は毎年10g以上も重くなっているらしい・・・

20150729is02.jpg

25日(月)には川平と平得・真栄里の豊年祭を見学することができた。

20150729is03.jpg

各村、各字、各団体で異なる旗頭も旗文字も持ち手の衣装も必見。

20150729is04.jpg

石垣島はただいま豊年祭シーズン真っ盛りです。


>情報やいま 2003年7月号 [特集]世果報島のプーリィ (豊年祭)
>情報やいま 2004年7月号 [特集]受け継がれる豊年祭
>月刊やいま 2009年7月号 [特集]八重山の豊年祭
>月刊やいま 2010年9月号 [特集]密着! 白保豊年祭



雷雨と竜巻

2015.07.28(火)

灼熱の日々が続いてましたが、この日は午後4時過ぎより 激しい雷雨、竜巻が発生した所も。
しかし、夕暮れ時は何事も無かったように 穏やかな空気が流れてます。

20150728t01.jpg

どんな激しい雨が降ろうと こちらでは、「ゆがふ雨」だと感謝の意を込めます。
ほんと前向きな発想です。


>竹富島の特産品・おみやげ・本



リュウキュウアオバズク

2015.07.21(火)

20150721t01.jpg

集会の帰り道、電線に停まっているリュウキュウアオバズクに遭遇!!
鳴き声はよく耳にしますがなかなか姿を見かけません。ちょっと嬉しい遭遇でした♪


>竹富島の特産品・おみやげ・本



給食、沖縄料理

2015.07.17(金)

20150717t01.jpg

年2回の親子給食会。
給食で1番人気のもずく丼 初めて食べることができました!
超ラッキー♪ ごちそうさまでした。


>竹富島の特産品・おみやげ・本



オリオンビアフェスト

2015.07.15(水)

台風9号の影響で1日延期になり12日に開催されたオリオンビアフェスト2015in石垣。

20150715is01.jpg

心配された雨が降ることもなく今年も大盛況でした。

20150715is02.jpg

ディアマンテスのライブで盛り上がりは最高潮。

20150715is03.jpg

オリオンビールさん今年もありがとうございました。
この夏もたくさんお世話になります♪


>石垣島の特産品・おみやげ・本



石垣島ダムまつり

2015.07.08(水)

7月5日に名蔵ダムで開催された石垣島ダムまつり。



ステージではエイサー・フラメンコ・クイズ・バンドなどなど。



湖面ではカヌーやバナナボートやウェイクボードコンテストなどなど。



ダムといえどこの日は風が強くてウェイクボードも難しそうでした。



去年から渇水が続いている石垣島。
ダムの水も例年より少なめでした。



台風10号・9号・11号と立て続けに発生して、恵みの雨が降となりそうです。


>石垣島の特産品・おみやげ・本



イリオモテヤマネコ シンポジウム

2015.07.01(水)

6月28日(日)に市民会館中ホールで開催されたイリオモテヤマネコ発見50年シンポジウム「奇跡の命どう守る」に参加してきた。

20150701is01.jpg

伊澤雅子さん(琉球大学理学部教授)の基調講演の後、伊藤圭子さん(奄美動物病院獣医師)阪口法明さん(前環境省那覇自然環境事務所野生生物課長)戸川久美さん(認定NPO法人トラ・ゾウ保護基金理事長)村田美樹さん(やまねこパトロール員)によるパネルディスカッションが行われた。
世界中で100頭前後しか生息していないのに、これまでに68頭が交通事故で死亡している。レンタカーよりも地元民の車の方がスピードを出している現状。ツアーガイドが山の奥地にまで入り込み生息域を脅かしている。道路の下に設けられた動物専用道路が利用できない箇所がある。などなど山積みとなる問題が話し合われた。

20150701is02.jpg

第2部は藤木勇人(志ぃさー)による一人芝居「タイムスクープヤマネコヒストリー」が上演された。
沖縄では初公演らしい・・・
もっとたくさんの人に聴いてもらいたいシンポジウムでした。
西表島でも開催したらいいのに・・・

20150701is03.jpg

今年になって5回ほど西表島へ行く機会があり、その度にキョロキョロとイリオモテヤマネコを探しているが、そう簡単に出会えるはずがない。
それでもこの島のどこかにひっそりと生きているんだな〜と考えるだけでワクワクする。イリオモテヤマネコさん出会えなくてもいいから、これから50年100年と西表島の山奥でひっそりと生き延びて下さい。できればヤマピカリャーも・・・


>西表島の特産品・おみやげ・本




 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。