石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
やいまニュース
八重山手帳2018年版 先行予約開始!
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2011年 3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
新着ニュース
記事検索
バックナンバー

八重山ブログ『やいまNEWS』

「基地NO」の前を去る背中たち

2011.03.03(木)

 3月3日、海上自衛隊護衛艦「あたご」の乗務員約160人が休暇で石垣島上陸。これを迎える自衛隊入港反対の5団体約40人が、看板を手に「帰れ」「自衛隊はいらない」を連呼。沖縄・八重山における旧日本軍がやった第二次大戦中の数々の不条理を根拠に、自衛隊の八重山進出を嫌う労働団体。一方、国の命令で石垣港に投錨し、休暇を理由に上陸。彼らは箝口令を敷かれて、黙々とシュプレヒコールに背を向けて町中に消える。両者が平和のために使命を全うしている。
 両者を隔てる壁が見えるだろうか。ここに将来、国家を揺るがす、見えない壁が存在する。だから、両者が見えない壁をよじ登り、将来を語らねばならない。でなければ何も前に進まない。サイレントマジョリティーは見逃さない。


 


 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。