石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
やいまニュース
八重山手帳2018年版 先行予約開始!
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2011年 3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
新着ニュース
記事検索
バックナンバー

八重山ブログ『やいまNEWS』

灯台見回り船「あやばね」八重山去る

2011.03.04(金)

 3月3日、石垣海上保安部所属の灯台見回り船「あやばね」が海保職員に見送られて、石垣港を出港した。これは配置換えにより、第4管区の名古屋海上保安部へ異動するもの。この日午前9時から出港式がおこなわれたあと、海保職員が見守る中、巡視艇あだんと巡視船みずきの汽笛に見送られて、一路北上。灯台見回り船は、元来「くも」や「ひかり」といった名がつく船名がほとんど。ところがこの石垣海上保安部の灯台見回り船は、座開きで舞われる「鷲ヌ鳥」の歌詞にある「あやぱに」(あやなす羽根)から「あやばね」と命名。1代目は2000年3月に解役となり、この船は2代目。なお、出港式の後、外洋に向かったが3m以上の波でしけており、そのまま帰還。出発は4日以降となった。


 


 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。