石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
やいまニュース
八重山手帳2018年版 先行予約開始!
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2013年 9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
新着ニュース
記事検索
バックナンバー

八重山ブログ『やいまNEWS』

竜飛から野鳥調査員

2013.09.03(火)


 9月3日、石垣島の海岸で熱心にフィールドスコープと双眼鏡を手に野鳥観察する二人を発見。物腰から野鳥に詳しいグループと見て、少々お話を聞いた。青森県津軽半島の突端、竜飛(たっぴ)岬で長年に渡り、野鳥の生息調査をするボランティア調査員で、本州最北端から日本の最南端の野鳥観察に7泊8日の予定で来訪。右から吉岡俊朗(27)さんと廣川茜(22)さんで、風の強い石西礁湖内を観察していた。八重山を「来てみて、野鳥の種類の多さにびっくりしました」と自然の豊かさを絶賛。多彩な野鳥が見られる八重山のバードウオッチングの価値は、北海道と本州を結ぶ重要な観察ポイントにある人にも、かなり高い評価を下す場所の模様。


 


 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。