石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
無料ユーザー登録
サイト内検索
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
八重山手帳2017
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2017年 5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
>ブログやいま2015年5月以前の記事はこちら

記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『南山舎スタッフ通信』

237年前…

2008.04.24(木)

20080424.jpg

…の今日、八重山・宮古両先島を襲来した「明和大津波」は、死者・行方不明者だけでもあわせて約11800人にものぼったそうです。村ごと流失したり建物の損壊など、当時としては計り知れない被害だったようです。本日、石垣島宮良タフナー原の「明和大津波遭難者慰霊の塔」で慰霊祭が行われます。

コンニチワ

2008.04.22(火)

hijya.jpg

夏の午後、郊外の集落にて。一戸建てのお家からご挨拶のヒージャーさん。屋根はブルーシート製です。

波紋と影

2008.04.16(水)

20080416-1.jpg

穏やかなリーフ内のさらに波打ち際ではキレイな波紋が見られます。

20080416-2.jpg

潮風や波飛沫をうける過酷な環境でも陽射しをいっぱいに浴びて蘇鉄は生きています。

見上げてみます

2008.01.09(水)

20080109.jpg

小島の海岸線を歩いていたときに見つけた縦穴。この岩に住むヤドカリはこのように空が見えているはずです。

ティダに向かって

2007.12.11(火)

20071211.jpg

夏の陽射しの強い午後は、アカバナーたちが空を見上げます。そして、日の光をたっぷり浴びてキレイに咲き誇ります。八重山で一番身近に咲く花たち。

2007.10.10(水)

20071010.jpg

夏の八重山では虹が見れる確率がかなり高いと思われます。そして、虹を見ると誰かに話したくなります。

 

歩いて行こう

2007.09.06(木)

20070906.jpg

海に向かって歩いて行こう。ふたりでいつまでも歩いて行こう。というカップルさんです。

南島草花

2007.08.07(火)

20070807.jpg

まるでセッティングしたような風景。でもあるがまま撮影したものです。

2007.06.04(月)

20070604.jpg

こんなきれいな夕日を只々のんびり見ていたいものです。


 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。