石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
無料ユーザー登録
サイト内検索
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
八重山手帳2017
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2017年 3月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
>ブログやいま2015年5月以前の記事はこちら

記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『南山舎スタッフ通信』

太陽にほえる

2007.10.16(火)

20071016.jpg

昨日は太陽にほえたくなるほど見事な夕焼け空でした。

でも、ほえるより口ずさもう。

♪夕焼け雲  お聞きください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

夕焼け雲に 誘われて

別れの橋を 越えてきた

帰らない 花が咲くまで帰らない

帰らない 誓いのあとの せつなさが

杏の幹に 残る町

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

千 昌夫の名曲です。

生涯青春

2007.09.24(月)

「デイサービスとぅぬすく」敬老祝賀会の模様です。

プログラムの中に、とっても気になるタイトルがありました。

“心にしみる歌”

どんな歌だろう? 誰が歌うのだろう?

三線片手に利用者のおじいちゃん登場。調弦してるかと思いきや突如演奏がはじまり、

聞くと“とぅばらーま”ではないですか!!

味わい深い、タイトルどおりの唄三線でした。

プログラムも終了し、スタッフが、「今日は神様きてるからよ〜」

神様?

(さっき、ミルク様っていうあだ名の利用者はいたけど・・・)

弥勒節にのせて登場したミルク様は、間違いなく利用者のおじいちゃんで、

ミルク様というあだ名がつくだけあって、役になりきっておりました。

同じ利用者に唐団扇で頭をなでなでしてまわっておられました。

デイサービス利用者もスタッフも共に楽しんでいるようで、手作り満天の温かみを

感じるあっという間の2時間でした。

生涯青春!

(写真・下)登野城青年会も余興を頼まれて、色々踊りました。20070921.JPG20070921-2.JPG

もうすぐ旧盆

2007.08.20(月)

20070820-1.jpg

旧盆に向けてアンガマの練習をする登野城青年会の皆さんです。

八重山の伝統行事のなかで、もっとも個性的な行事だと思うのがアンガマ。

アンガマは後世(グショー)からの使者ですからね。

どこからか聞こえてくる三線や笛、太鼓と道唄。

「ウートートォー・・・」

面を被ったウシュマイとンミーの甲高い声。

あの異様な格好のファーマーたちの集団に、

もうすぐ会えるのです。

面白おかしいだけでない、先祖供養のかたち。

 

20070820-2.gif

町探検! 大濱信泉記念館の巻

2007.07.16(月)

20070715.jpg

2007年06月19日(火)晴れ

かわいいお客さまが記念館に来てくれました。登野城小学校3年生のみなさんです。
猛暑のなか、調べ学習「町探検!」ということで、来館いただきました。

事前に先生から連絡があり、子どもたちが質問してきたら答えてほしいとのこと。

質問に答えられるか心配でしたが、やはり、想像もしていなかった質問が続々と・・・。
私の方が調べ学習したような結果で・・・。

子どもたちにとって、この大濱信泉記念館は『なぜ?』と感じることが多かったみたいです。
赤白帽と水筒持参のスタイルで、「ありがとうございました〜」と元気よく去って行きました。

※写真は、記念館について調べていた3年3組5人組です。

美味! 北の味

2007.06.21(木)

三線教室でのこと。

皆さんどう見ても三線ではなく、何かに夢中になっています。

それは、「タラバガニ」さんです!

北海道在の三線仲間のT子さんが「カニ」を送ってくれました。

南の島で食べる北の幸。

磯の香りと甘味がたまりませんなぁ〜☆☆☆

と、いうわけでこの日は3曲ぐらいしか練習しませんでした。20070621.jpg

ごはん会

2007.05.15(火)

以前、友だちの家でご馳走になったゴーヤ料理。
鶏肉を塩コショウで炒めたものと、スライスした生のゴーヤを梅肉(カツオ節入り)で
あえるだけだったはず。その名も「鶏肉とゴーヤの梅肉あえ」。
各自一品持ち寄って行われるごはん会。メニューは当日までのお楽しみなので
開けてびっくり玉手箱状態。人数が多いと、持ってきた料理がかぶってる!
なんてこともありそうだけど、意外とダブらないので不思議。
ああでもない、こうでもない、あれが旨い、これが旨い、ワイワイガヤガヤ・・・OLYMPUS DIGITAL CAMERA         ・・
みんなでごはんを食べるって、いいよね。

 


 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。