石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
無料ユーザー登録
サイト内検索
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
八重山手帳2017
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2017年 5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
>ブログやいま2015年5月以前の記事はこちら

記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『南山舎スタッフ通信』

お母さんありがとう!

2008.05.09(金)

P1010618.gif

こちらは大濱信泉記念館やいま広場です!

今日から23日まで、ひまわり保育園のお友達が描いた“お母さんの絵”(約20点)を展示しています。

「雨がふって おでかけできず お母さん 泣いちゃった」 「カラオケ大好きお母さん」 「とってもおしゃれなお母さん」 などなど、お母さんの何気ない日常の姿が切り取られた力作ばかりです。

近くまでお越しの際は、是非足を運んでみて下さい☆☆☆

 

コネコ

2008.03.26(水)

コネコ.jpg

南山舎の駐車場に捨てられていたコネコ・・・

まだ目も開いていないコネコ6匹です。

飼い手を探していたところ・・・スタッフのお友達が快く引き受けてくれました!

よかったね!!!元気に大きく育ってね!!!

マクドナルドがついに石垣島へ!!

2007.12.14(金)

12月14日、マクドナルド石垣サンエー店がついにオープンしました!

南山舎と同様、「日本最南端」の店舗となるそうです。

昨日のオープン記念ライブには大勢の市民が詰めかけ、本日のオープンにも長蛇の列!

「最南端の味」はどんな味だったでしょうか?

 

写真上:ドナルドと一緒に写真撮りました〜♪

写真中:「日本最南端」のマクドナルドの第一号のお客様☆

写真下:オープン記念のテープカット!

マック02.JPG

 

マック03.JPG

マック04.JPG

黒島の結願祭

2007.10.01(月)

☆9月30日、黒島・東筋部落の結願祭でした☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(写真:安里屋節)

トゥズミもあるよ

2007.08.29(水)

旧盆3日間にわたるアンガマが終わり、ホット一息・・・

する間もなく、週末には「アンガマトゥズミ」がやってきます。これは「お疲れ様会」も兼ねて、アンガマを字(地域)の皆さんに披露するもの。笠と覆面をとるので、誰が踊っているのかバッチリばれてしまいます。

「字の先輩の前が一番緊張する・・・」と誰もがぼやくほど、緊張の一日でもあります。

 

(※写真は「ゆいホール」で披露したアンガマ、舞踊は「いしゃなぎら口説」)

070829アンガマ.jpg

さぁさぁさぁさぁ〜!

2007.07.25(水)

 四ヶ字ももうすぐ豊年祭!各家々には糊付けされた着物が並び始めます。OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 左から頭着(カシラギ)、婦人会の巻踊り用の着物、そして右の二着がクンズン。内一つは、今年、小浜島の方に織っていただき新調したもの。
 豊年祭といえば、私の友人はつい先日腹痛を訴えて病院へ。「(ねんのため)婦人科には行った?」と先生に聞かれたが、頭の中が豊年祭一色の彼女は、「婦人会は今日から練習です」と答えたそうです・・・。

祝! 豊年!

2007.06.28(木)

豊年祭まであと1ヶ月後・・・という、ある日の南山舎。
「今年は豊作!」といわんばかりの作物(?)が!!!
決して、毎日こんな状態ではないが、この日はたまたま、いただきものが多かった。パイン、与那国のかまぼこ、砂糖てんぷら、ケーキ、クッキー・・・。ありがたや〜。今夏も来夏世も、南山舎の台所のように豊作でありますように。
ちなみに今年の四ヶ字の豊年祭は1日繰り上げて7月27日、28日になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結婚式

2007.05.28(月)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つい先日、石垣島内で結婚式が行われた。花婿は島内出身、花嫁は島外出身。花婿サイドの地謡に私の友人が参加した。
 地謡の皆さんは当然、三味線を使った余興が続くと思い、いつものように舞台裏で張り切って待機。しかし!待てど暮らせど出てくる余興はカラオケばかり。さらに二次会でもカラオケ・・・。「披露宴で舞踊が少なかったから、せめて二次会は三味線で盛り上げないと!」とふびんに思った地謡の皆さんの思いは二次会、三次会と、空回りに終わったそうな・・・。
 友人いわく、結婚式のカラオケは意味がわからないと。よっぽどうまい人ならともかく、うまいとも下手ともいえない人がマイクを取り、ひどい時には別れの歌を気持ちよさそうに歌う・・・「いったい誰が主役なの?」とあきれてしまったらしい。
 そういわれると確かに、結婚式のカラオケって何だろう?と私までわからなくなった。友人は当分、このカルチャーショックから立ち直れなそうだ。

游舞台

2007.04.11(水)

4月8日、小劇場・アトリエ游で「八重山のおどり 游舞台」が行われました。約1時間の公演でしたが、大変充実した舞台に拍手喝采!ただ唯一、舞台の裏で痛々しい事件が・・・!踊り手であった先生が当日飼い犬のけんかに巻き込まれて3針縫う大怪我、残念ながら舞台には立てませんでした・・・(涙)

この舞台にはあるひとつのドラマがあります。ここで説明すると長くなりますので、詳しくはアトリエ游のブログ(http://yafara.exblog.jp/)
をご覧下さい。やはり八重山の芸能は世界に通じる素晴らしいものなんですね。

小さな文庫

2007.03.14(水)

竹富島の高那旅館にある「小さな文庫」。かわいらしくて、心のゆとりを感じさせるスペースです。
○○周年記念イベントのパンフレットや団体の記念誌を作ることが他の地域より多い八重山。それらの貴重な資料も自宅に山積み・・・なんてこともよくあること。
自宅の中にこんな「小さな文庫」があったら素敵ですね。


 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。