石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
サイト内検索
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
八重山手帳2018年版 先行予約開始!
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2007年 9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
>ブログやいま2015年5月以前の記事はこちら

記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『南山舎スタッフ通信』

月刊情報やいま10月号の特集

2007.09.26(水)

台風が過ぎた秋ごろ、八重山諸島では多くの迷蝶を見る事ができます。冬には北風、夏には南風と季節ごとに風が変化することが蝶の迷入に強く関わっているそうです。そのため4月と10月ごろ、多くの採集者が八重山を訪れます。

 

もともと学術的なテーマで研究するために採集されたものが八重山ブームを生み、今では採集者が無差別に入って来ています。

 

一方、島では採集を禁止しようかという動きもあります。御嶽の中に虫を採るためのトラップが仕掛けられてあったり、採集者が畑にずかずかと入って農家とトラブルをおこしたり。根ざすつもりはなく、おいしいところだけとりに来て、おいしくなくなれば帰る、という人たちがいます。また、法律で天然記念物になっても、実際には対応がなされていないということもあり、行政側と島外からの採集者側の両方の態度が問われます。島のキャパは決まっているのだから、今の調子がずっと続くはずはありません。

 

月刊情報やいま10月号の特集は「虫採網のララバイ〜採集者の八重山における自然と地域への関わり方を再考する〜」です。

 

20070926.jpg

 

生涯青春

2007.09.24(月)

「デイサービスとぅぬすく」敬老祝賀会の模様です。

プログラムの中に、とっても気になるタイトルがありました。

“心にしみる歌”

どんな歌だろう? 誰が歌うのだろう?

三線片手に利用者のおじいちゃん登場。調弦してるかと思いきや突如演奏がはじまり、

聞くと“とぅばらーま”ではないですか!!

味わい深い、タイトルどおりの唄三線でした。

プログラムも終了し、スタッフが、「今日は神様きてるからよ〜」

神様?

(さっき、ミルク様っていうあだ名の利用者はいたけど・・・)

弥勒節にのせて登場したミルク様は、間違いなく利用者のおじいちゃんで、

ミルク様というあだ名がつくだけあって、役になりきっておりました。

同じ利用者に唐団扇で頭をなでなでしてまわっておられました。

デイサービス利用者もスタッフも共に楽しんでいるようで、手作り満天の温かみを

感じるあっという間の2時間でした。

生涯青春!

(写真・下)登野城青年会も余興を頼まれて、色々踊りました。20070921.JPG20070921-2.JPG

[無題]

2007.09.22(土)

みなさん入会しましたか?

P1010003.JPG

こんな姿に・・・。

2007.09.20(木)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日曜日の昼下がり。

小学校の中庭に、コスモスとひまわりが花壇いっぱいに咲き誇っていた。

その周りを数十匹のトンボの群れが乱舞している。

季節の変わり目を感じながら、心地よく眺めていた。

そこへ、小さな男の子が一人やってきて、目を閉じたまま両手を広げて立っている。

何をしているんだろう・・・? と思いながらしばらく眺めていた。

どうやら男の子は、自分も花の一輪になった気分で手の先にトンボが止まってくれる

のをじっと待っているようだ。トンボが近づいてくるとそっと片目を開けて見ている

が、トンボはすぐに飛び立ってしまう。あわてて目を閉じてまたじっと立っている。

何とも愛らしい光景に思わず笑みがこぼれた。パチリと写真に収めたいところだったが、

あいにくカメラを持ち合わせていなかった。明日また来よう。

と思っていたら、台風が直撃!こんな姿に・・・。残念。

目を閉じて、その光景を思い浮かべてみて下さい。心が和みますよ。

唄の島・鳩間島

2007.09.17(月)

20070917.jpg

潮風にあたりながらうたた寝をしていると三線の音色が・・・。

三線の音と島唄が心地よく、子守唄代わりにまたうとうと・・・。贅沢な休日でした。

 

iwa 

夏のある一日

2007.09.14(金)

20070914.jpg

豊年祭、お盆のシーズンも過ぎ、八重山の夏も終わりを告げようとしている。

先日「子どもたちの夏の思い出に」とBBQと花火を楽しんだ。特に花火に子どもたちは大喜びで、振り回して遊ぶ子、怖がって一人では出来ない子、花火をじっと見つめる子、と様々ではあったが、みんな大満足の様子だった。

自分たちが子どもの頃はごく当たり前で身近だった「海」、「BBQ」、「花火」、「釣り」などのアウトドア的な体験や遊びを、これからは子どもたちにもどんどん体験してもらい、そして私たち親も一緒になって楽しんでいきたいと思った有意義な一日だった。

ウルトラマンが石垣島へやってきた!

2007.09.12(水)

子供たちの人気者 ウルトラマンが石垣島にやってきました♪

もう大人気で、前の晩、チケットをコンビニへ買い求めに行ったら売れ切れ!!

一緒に行くお父さんが「僕・・・行かないから、これで行ってきて♪」と。

んーー お父さん本心はきっと可愛い息子と美人妻連れて行きたかったはず!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

             ウルトラマン・・・・ぶれてしまった。シュワッチ!!

              070909_1434

MONGOL800ライブ!!

2007.09.10(月)

もう一ヶ月も前になるがモンパチが石垣島にやってきた!

当日はすごい人だかりで特に前列の方はもみくちゃ状態でみんな大暴れ!

そんな中必死でまわりと戦いながらライブを見ていると、右足の親指がじんじんしてきた。
興奮状態の中気のせいだと自分に言い聞かせていたがやっぱり痛い。
仕方なくホールから出てロビーで足を見てみると、親指の爪が真ん中くらいからぱっかり割れて血がにじんでいた。
タオルで親指をぐるぐる巻いて再びホールへ。

後半の一番盛り上がっている時に、後ろの方でおとなしくライブをみて、終了後はそのまま病院へ直行した。
麻酔の注射を打たれて爪を剥がされたが、麻酔の注射ってあんなに痛いの??!
顔がしわくちゃになるほど痛かった!

同じ頃、一緒にライブをみていた友達は、ライブ終了後の市民会館でモンパチのメンバーと写真を撮ったり、サインをもらったり、楽しいひと時を過ごしていたらしい。

まさに天国と地獄・・・

写真は旧盆に行われたアンガマです。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

歩いて行こう

2007.09.06(木)

20070906.jpg

海に向かって歩いて行こう。ふたりでいつまでも歩いて行こう。というカップルさんです。


 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。