石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
無料ユーザー登録
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
やいまーる外電
八重山手帳2018年版 先行予約開始!
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2017年 9月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『ブログやいまーる外伝』

ミニ沖縄フェア

2011.06.10(金)

jmlg_matsuoka_20110610-01.jpg

東京足立区西新井という場所にあるアリオ(イトーヨーカドー)にて九州・沖縄フェアが開催されていました。
 都内・関東近辺では、夏に向けて大小さまざまな沖縄フェアやお祭りが開催されます。こんなところまでやってる。
みないな小さな場所でも開かれているんです。
4月は秋葉原でも小さく物産展をやっていました。
沖縄ブームってまだ続いているのだろうか?
と思いますが、買う人がいるからやっているんでしょうね。
西新井アリオで開催されていたフェアでは、沖縄本島のお菓子、食材、酒はもちろんのこと、八重山の物産も少しは置いてありました。請福の梅酒などですが、珍しいものでは写真にある石垣島アイスキャンディが売られていました。
それとこのフェア会場とは別ですが、紳士服売り場にかりゆしウェアが売られていました。
あまり着ている人をみかけないですが、こうやって売られるようになると、節電対策に着る方も増えてくるでしょうね。

jmlg_matsuoka_20110610-02.jpg

さて、今年の夏は関東地方にて電力不足が懸念されている関係で、節電対策としてゴーヤやヘチマを使った緑のカーテンを作ることが流行っています。
この影響でゴーヤやヘチマの苗があっちこっちで売られていて、特にゴーヤはかなり売れているようでした。
しかも値段が例年より上がっている。
ところでこのゴーヤですが、内地では以前からニガウリとして売られていたのに、最近では表示自体がゴーヤ(ゴーヤー)と記載されてスーパーで売られるようになりました。
TVのニュースでもゴーヤと表現されています。
いつの間にか”ニガウリ”という正式名称が使われなくなったきたことに1人驚いていますが、これに気付いている人は意外と少なそうで、沖縄方言のゴーヤという名称がそのまま受け入れているように思いました。
多分、ニガウリと呼ぶよりもゴーヤといったほうが早いからでしょうかね。何となく面白みを感じました。
内地に住んでいるかた、スーパーの表示やTVのニュースを注意深く見聞きしてみてください。きっとゴーヤといってますから。


東京大学産まれ、石垣島育ち

2011.05.30(月)

K3400042

家の近所の美容室の前にタイトルにある「東京大学産まれ、石垣島育ちみどりむし、入荷」と貼紙がされています。
一体なんなのか?なぜみどりむし?なぜ石垣島なのか?
と不思議に思って調べてみたら、こんなのが出てきました。
 
http://item.rakuten.co.jp/smilepure/ea-0001/
 
どうやら石垣島で育てたみどりむしに人気があるようですね。
しかも身体にいいとか。
そして旧あやぱにモールが内地企業に命名権を売ってユーグレナモールとなりましたが、このユーグレナの和名が「みどりむし」でした。
 これは知らなかったです。
更に調べていたら、そのあやぱにモールの命名権を買った会社のHPにミドリムシのことと、なぜ石垣島なのか?
ということが詳しく書いてありました。
 
株式会社ユーグレナ
http://www.euglena.jp/business/faq/euglena.html
 
それにしてもなぜ美容室で売っているのかが分かりません。
さすがに店に入ってそれだけを聞く勇気がありませんでした。
肝心のユーグレナですが、身体にいいとのことなので買ってみようかと思いましたが、値段がかなり高いです。
断念しました。どなたか買って飲んでいる方がいましたら、感想教えてください。


東京八重山祭り

2011.04.18(月)

jmlg_matsuoka_20110418-01.jpg

4月10日(日)に毎年恒例となっております東京八重山まつりが北区赤羽にある北とぴあ(ほくとぴあ)にて開催されました。
今年は地震の影響もあり、開催するか微妙でしたが、”まつり”という部分を自粛して開催しようということになり、毎年舞台に掲げていました垂れ幕をしないということで開催となりました。

jmlg_matsuoka_20110418-02.jpg

開演時間は13時でしたが、例年よりも人の集まりが悪く開始時間を少し遅らせて始めましたが、結局は自粛というよりも八重山タイムということで、徐々に人も集まりました。
今年のゲストは毎年恒例の仲里悦子さんに加えて白保出身の横目兄弟、そして最大のサプライズゲストに「やなわらばー」を迎えました。

jmlg_matsuoka_20110418-03.jpg

自粛開催とはいってもこれだけの豪華メンバーが揃い、中々の大盛況ぶりでした。
豪華ゲストはいいのですが、なぜか年々出し物が豪華?
になっているのか、私が担当している音響も複雑かつ要望が多く大変になってきております(汗)が!会場にお越し頂いた皆様には満足していただくことができました。

jmlg_matsuoka_20110418-04.jpg

やなわらばーには20分ほど歌って頂いたあと、CD販売でサインと写真付きというオマケまでしていただくことができました。
開催前の地震でいろいろと心配はありましたが、結果は無事に終了することができてホッとしております。
また、会場では東日本大震災に被災した方々のための義捐金活動も行われ、日本赤十字社を通して寄付されております。

jmlg_matsuoka_20110418-05.jpg

地震で開催も危ぶまれましたが来年の会場予約も既に取れていますので、これからも八重山まつりはきっとパワーUPしていくと思います。
東京八重山郷友連合会の活動内容をお知りになりたい方は、HPに活動が掲載されておりますので、そちらもご活用お願いします。

東京八重山郷友連合会


販売点数制限

2011.03.31(木)

3月11日に既にご存知の東北地方太平洋沖地震がありました。地震のあったとき、私は電車に乗っていて、強い揺れを感じ、その後すぐに電車が
止まりました。

止まったあともかなりの揺れで、これは普通じゃない!
というのをすぐに感じて、もしかしたら関東大震災がやってきたのかと思うくらいでした。
すぐに携帯を見たら宮城で震度6と出ていたので、関東が震源でないのなら、一応は大丈夫だと思いました。

しかしその後から電車がまったく動かず、結局都内から自宅まで4時間歩いて帰りました。4時間で帰れたのはまだいいほうです。もっと時間がかかった方も大勢いました。

地震後から関東も毎日何度も余震が続いて、携帯に届くエリアメール(緊急地震速報)の数が半端では無かったです。
今は少し落ち着いていますが、それでも震度3程度の地震はまだ頻繁に続いています。

関東は千葉県と茨城県以外はほとんど被害は受けませんでしたが、今は放射線の心配と物資不足が続いています。
電池や水などはほとんど売っていません。
カップラーメン、菓子パン、牛乳、ヨーグルト、納豆などといった、普段は普通に買える商品もほとんど置いていません。

私が住む近所のスーパーでも販売点数制限を行っていて、写真のようになっています。

本来みんなが落ち着いて行動すればこのようなことは無いと思うのですが、心配性の方々が買占めをしている結果がこのようになっています。

また、ここ数日は実施されていませんが、計画停電が行われていて、夜に計画停電があると外は本当に真っ暗です。
信号機まで消えるので、本当の暗闇になります。
この時改めて電気のありがたさが分かりました。

ところで、先日TVをみていたら沖縄在住の方が震源地から遠い沖縄で節電をして何の役に立つのか?という質問をしていました。

確かに計画停電に関係ない沖縄で節電をしてもあまり意味がないかも知れませんが、TVではこのように答えていました。普段よりも節電・節約をして浮いたお金を募金してはどうでしょう?って。
そうすれば遠い沖縄でも間接的に手助けができると回答されていました。

確かにその通りですね。今回の震災は東北の南北500kmが被害を受けています。これだけ広範囲の場所が被災にあうと復興にかかるお金は30兆円ともいわれています。

今、北海道から沖縄までの日本に住む方が、各自できることを無理のない程度に実行して、被災された方々のために協力することが大切なんだと思います。

ちなみに4月10日(日)に開催予定の「東京八重山まつり」は予定通り実施するとのことです。八重山まつりという名前がこの時期に相応しくないといった意見も多数出ているようですが、予定通り八重山まつりを実施して、会場では義捐金を集めて寄付することにしています。

頑張れ日本!!

K3400036


リサイクルショップに中古の三線

2011.02.21(月)

近所のリサイクルショップに中古の三線が売っていました。

K3400030

珍しいと思って良くみたのですが、非常に状態が悪いものでした。金額は1050円と安いけど、これを修理したらかなり高くつくと思います。
いっそのこと新しい三線を買ったほうが良さそうな感じ。
カラクイが1本抜けているので、それを入れて糸を通せば音は出るとは思うのですが、肝心の人口皮の裏側が完全に破けています。

jmlg_matsuoka_20110221-02.jpg

練習用として使うにもどうかな?と思う商品でした。
この店、一体いくらでこの三線を買い取ったのか?
1050円の値段から考えると200円程度だろうか?
などと考えてしまいました。
このまま売れずに捨てられるのも勿体無い気がするので、誰か物好きな方が買ってくれたらいいなと思います。
ウチにも三線が1本ありますが、最近全く弾いていません。
たまにはやろうかなぁ〜と思う瞬間でした。


上野 国立科学博物館

2011.02.14(月)

先日、上野にある国立科学博物館へ行ってきました。
もともとここで開催されている「空と宇宙展」というのを見に行ったのですが、その開催場所の隣にある地球館というところで陸・海・空・宇宙などの展示物があってみてきました。
八重山に関する展示物も多数ありました。
その中に「アリヅカムシ」の調査というのがあり、詳しいことは良くわかりませんが、これについて何枚かパネルがありました。

jmlg_matsuoka_20110214-01.jpg

そしてサガリバナも紹介されていて、模型ですが展示されていました。あとはヨナグニサンもありました。

jmlg_matsuoka_20110214-02.jpg

ボーット眺めていたら、「なんだコリャ!」と聞こえたので、それを見てみたら「クーブイリチー」でした。
昆布に関するところで「沖縄の昆布料理」書かれて展示までありました。しかも!皿は沖縄のやちむんです。
芸が細かいです。

jmlg_matsuoka_20110214-03.jpg

関東に住んでいる方、何かの用事で東京にきて上野まで行ける時間のある方にはオススメの場所です。
ただ広いので3〜4時間は必要です。
ちなみに3月〜5月まで「宝石さんご展 〜深海からのおくりもの〜」という企画展をやるようです。こちらは沖縄県は協賛に入っていませんが、中々楽しそうな企画です。

上野 国立科学博物館
http://www.kahaku.go.jp/event/2011/03coral/index.html


プチ沖縄展?

2011.01.30(日)

近所の”ドラッグストア”にてプチ沖縄展?をやっていました。
ドラッグストアですよ!薬屋ですよ。しかも冬で外は2〜3℃くらいしかないのに、沖縄の食材置いて売っていました。
スーパーなどの一角でこのような形で沖縄の物を置いてあるのはたまにみかけますが、ドラッグストアに置いてあるのは初めてみました。
季節関係なく売れるのかなぁ?と不思議に思いました。
ちなみに写真の右に少し写っている赤い物は、赤ちゃんのおしりふきです(笑)

jmlg_matsuoka_20110130-01.jpg


高いかも?

2011.01.09(日)

近所のスーパーの缶詰売り場にSPAMとポークランチョミートが売っていました。
ポークランチョミートは特売価格で388円。
沖縄だったら300円切ると思いますが・・・。
運送費考えたらこれでも安いと言えば安いのかな。
SPAMのほうは498円。これは高いような気がします。
去年からSPAMについてはTVCMが関東でもやるようになりました。だから買う人が少しは増えたのかな?
個人的にはランチョミートが買えるのなら、ナーベーラーも売っていて欲しいです。ナーベーラーとランチョミートの炒め物が大好きなので、関東でも食いたい。
残念ながらナーベーラーは手軽に入手できる物ではないので、今年はナーベーラー栽培に挑戦してみようかなと、少しだけ考えています。
なぜ少しだけか?ちょっちゅ面倒かなって思うからデス。
このブログ読んでいる方で優しい方がいましたら、ナーベーラー送ってください。お待ちしています(笑)

K3400020


エコプロダクツ展

2010.12.28(火)

一昨日、東京ビッグサイトで開催されたエコプロダクツ2010を見に行ってきました。
 会場は人・人・人であふれていて見るのが大変でしたが、適当にブラブラと見てきました。そんな中、ちっちゃくですが沖縄環境・観光産業研究会というところが珊瑚を守るためのブースを作っていました。
沖縄って珊瑚や貴重な動植物が多数生息していて、日本でも地球温暖化の影響を一番に受ける場所だと思っています。
だからことこのような大きな催しに沖縄で起きていることを紹介するのはとても意味があることだと思いました。
特に今年はCOP10の影響で「生物多様性」に力をいれている企業が多く、生物多様性を考えると、沖縄では沢山やれるべきことがあると思っています。
来年はこの生物多様性をテーマに、沖縄でボランティア活動ができたらいいなと思いました。
本当にできるか分かりませんが・・・・・・・・。

jmlg_matsuoka_20101228-01.jpg


東京駅構内で販売の酢

2010.12.27(月)

東京駅構内で石垣島で発売されている酢が販売されています。この店も以前ブログで紹介しましたが、月ごとなのか、たまに商品が入れ替わって新しい物が入荷しています。
この店で石垣島で発売されている商品が売られているのを見ると、八重山頑張れ!って気持ちになります。
東京駅から八重山の物産をプチ発信できるって凄い。

jmlg_matsuoka_20101227-01.jpg



 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。