石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
無料ユーザー登録
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
やいまーる外電
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
八重山手帳2017
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2011年 2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『ブログやいまーる外伝』

リサイクルショップに中古の三線

2011.02.21(月)

近所のリサイクルショップに中古の三線が売っていました。

K3400030

珍しいと思って良くみたのですが、非常に状態が悪いものでした。金額は1050円と安いけど、これを修理したらかなり高くつくと思います。
いっそのこと新しい三線を買ったほうが良さそうな感じ。
カラクイが1本抜けているので、それを入れて糸を通せば音は出るとは思うのですが、肝心の人口皮の裏側が完全に破けています。

jmlg_matsuoka_20110221-02.jpg

練習用として使うにもどうかな?と思う商品でした。
この店、一体いくらでこの三線を買い取ったのか?
1050円の値段から考えると200円程度だろうか?
などと考えてしまいました。
このまま売れずに捨てられるのも勿体無い気がするので、誰か物好きな方が買ってくれたらいいなと思います。
ウチにも三線が1本ありますが、最近全く弾いていません。
たまにはやろうかなぁ〜と思う瞬間でした。


上野 国立科学博物館

2011.02.14(月)

先日、上野にある国立科学博物館へ行ってきました。
もともとここで開催されている「空と宇宙展」というのを見に行ったのですが、その開催場所の隣にある地球館というところで陸・海・空・宇宙などの展示物があってみてきました。
八重山に関する展示物も多数ありました。
その中に「アリヅカムシ」の調査というのがあり、詳しいことは良くわかりませんが、これについて何枚かパネルがありました。

jmlg_matsuoka_20110214-01.jpg

そしてサガリバナも紹介されていて、模型ですが展示されていました。あとはヨナグニサンもありました。

jmlg_matsuoka_20110214-02.jpg

ボーット眺めていたら、「なんだコリャ!」と聞こえたので、それを見てみたら「クーブイリチー」でした。
昆布に関するところで「沖縄の昆布料理」書かれて展示までありました。しかも!皿は沖縄のやちむんです。
芸が細かいです。

jmlg_matsuoka_20110214-03.jpg

関東に住んでいる方、何かの用事で東京にきて上野まで行ける時間のある方にはオススメの場所です。
ただ広いので3〜4時間は必要です。
ちなみに3月〜5月まで「宝石さんご展 〜深海からのおくりもの〜」という企画展をやるようです。こちらは沖縄県は協賛に入っていませんが、中々楽しそうな企画です。

上野 国立科学博物館
http://www.kahaku.go.jp/event/2011/03coral/index.html



 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。