石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
やいまーる外電
八重山手帳2018年版 先行予約開始!
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2016年 4月
« 2月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『ブログやいまーる外伝』

近畿の各字郷友会合同花見会が開催される

2016.04.04(月)
日時:2016年4月3日(日)
場所:大阪城公園

近畿地方にある八重山の字会(あざかい)のメンバーが一堂に集う、「合同花見会」が、近畿大浜郷友会、会長(岡田紘二氏・兼近畿八重山郷友会 幹事長)を中心に大阪にて行われた。
かつて宮良・大浜郷友会の合同花見会から始まった本会は、今では各字会なども共催という形へと発展し、年に一度集まり親交を深めている。
昨年は雨で中止だったため、2年ぶりの開催とのこと。
ここ数日の暖かさで一気に満開となった桜、うす曇りで風もない暖かな気温。
絶好の花見日和である。

岡田氏による開催の挨拶に続き、近畿八重山郷友会会長・玉城一正氏や各字会などの会長の挨拶が行われた。
会場には、三線、太鼓もあり、各人の挨拶の次に、笛も含めた地方の名前が紹介される。
さらに差し入れの紹介もなされ、いよいよ座開きだ。
踊り手の都合と思われるが、今回は沖縄本島の「かじゃでぃ風節」で幕を切った。

20160404m01.jpg
20160404m02.jpg

乾杯の後は、あちこちでユンタクの花が咲き、ブルーシートの中心の舞台で様々な余興が繰り広げられ、拍手や指笛が飛び交う。

20160404m03.jpg

いわゆる「生演奏による踊り」の珍しさなのだろうか、他の花見客も立ち止まり通行人の石垣ができる。
芸達者な八重山の人々ならではの宴だ。

20160404m04.jpg

比較的中高年の世代が目につくが、若い人たちの姿もある。
若手のカップル。川平(石垣島)出身の金城盛章さんと彼女。

20160404m05.jpg

玉城氏によると、郷友会で把握しているだけでも近畿エリアの八重山出身者は世帯数で言うと1,000世帯ほどになるようだが、転勤による他所への移動もあり、また子育てに忙しい世代はなかなか参加も難しいのだろうということだった。

年配の方々の何人かにお話をうかがうと、10代や20代で故郷を離れて50年近く内地で暮らしてきた方々もおられ、中には昨年で発足55年を迎えた近畿八重山郷友会の発足年度から在籍されている方もいらっしゃった。
字の郷友会によってはできて数年という新しい会もあり、またこれから再結成が予定されている会もあるようだ。

午後から雨の予報もあり途中雲行きが怪しくなり降雨が心配されたが、どうにか持った。
夕方には一時的に吹いた風で花吹雪が舞い、余興に花を添えた。

20160404m06.jpg

数時間の宴は、「弥勒節」、「やーらよー」で締めくくられた。

20160404m07.jpg

「あんたも入りなさい」と手招きされ、筆者もこの後輪の中に飛び込み、一緒に踊って締めくくった。

近畿には、近畿八重山郷友会をはじめ、各島、字の郷友会、石垣市内の3つの高校の同窓会などがある。
問い合わせは、各郷友会、または近畿八重山郷友会会長・玉城一正氏まで。

「やいまぴとぅネットワーク > 中部・近畿エリア > 郷友会・同期会など」
http://yaimapitwu.com/network/area/chubu-kinki/

「やいまぴとぅネットワーク > 中部・近畿エリア > 人材バンク」
http://yaimapitwu.com/jinzai/area/chubu-kinki/


★参考情報
会場で「『月刊やいま』はどうやって購入できるか?」と何人かの方から聞かれましたので、以下にご案内いたします。

・弊社運営webサイト「島のもの屋」の購読申込ページより
http://www.jaima-mark.net/SHOP/list.php?Search=%E5%AE%9A%E6%9C%9F

・わした大阪天神橋筋店にて
http://www.washita.co.jp/info/shop/osaka_tenjin/



 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。