石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
無料ユーザー登録
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
やいまーる外電
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
今日の八重山メニュー
八重山手帳2017
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
カレンダー
2016年 8月
« 7月   9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
記事検索
著者
新着記事
バックナンバー

八重山ブログ『ブログやいまーる外伝』

「めんそ〜れ〜大沖縄展」 ジェイアール京都伊勢丹

2016.08.31(水)

会期:2016年8月17日(水)〜22日(月)
会場:ジェイアール京都伊勢丹 10F催物場(京都府)
時間:午前10時〜20時(ただし、最終日は18時終了)


筆者が足を運んだのは、大阪で「とぅばらーま大会関西予選」が開催された後の夕方だった。
この日は日曜日ということもあり、催物場での「めんそ〜れ〜大沖縄展」と同時開催で、京都駅ビルの4階から10数階までぶち抜きの大階段で、終日イベントが行われ、エイサー団体やアーティストが登場した。
幅広い音楽ジャンルをこなす西表島出身の早田恵美、ハードロックのボーカルで石垣市生まれの城間健市などの八重山出身者のステージもあった。
筆者が到着した時は、夕空の下、京都沖縄県人会と縁が深いSHINKAが、なじみのある沖縄ポップスなどを演奏して、会場が盛り上がっているところだった。

20160831m01.jpg

心地よい女性のツインボーカルを聴きながら、10階の物産展へと足を運んだ。
本展では、八重山からは「石垣の塩」のみが出展。

20160831m02.jpg

先般大阪のデパートで行われた物産展とは違う製品もあった。
関西エリアの沖縄物産展イベントの出展ブースは、同じお店が出展していてもその時々でラインナップが違う場合もあるので、沖縄・八重山ファンなら、いくつかの物産展をのぞいてみるのもいいかもしれない。
筆者は今回、本部町の沖縄そば屋さわのやの、「沖縄かき揚げ盛り合わせ」のお得セットを購入。

20160831m03.jpg

恥ずかしながら、さわのやさんが沖縄そば屋と知らずに、買ったかき揚げと自宅にあった沖縄そば乾麺で、夕食はかき揚げ入りそばを作ったのであった。
う〜ん、美味♪
時間はさかのぼるが、物産展で買い物を済ませて再び大階段に出たら、沖縄県の草分け的存在のロックバンドである「紫」などで活動している宮永英一が、熱いドラムとボーカルのパフォーマンスで観客を魅了していた。
指笛や拍手で会場が熱く盛り上がっていた。
夏は沖縄より最高気温が高くなる京都。
今日はさわやかな風が吹いて少し居心地の良い京の夕暮れ時だったが、彼の後に締めのエイサーとカチャーシーを控え、その場だけがより一層熱を持って暮れゆこうとしていたのであった。



 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。