石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
無料ユーザー登録
サイト内検索
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
人物
八重山×人メニュー
八重山手帳2017
やえやまガイドブック
やいまねっとに広告を掲載しませんか?
自費出版のご案内

KATA-KANA | 八重山アーティストちゃんぷる〜

八重山アーティストちゃんぷるー

KATA-KANA

KATA-KANA
石垣島で育ったギタリスト片山義美と、沖縄本島の血を受け継ぐボーカルの水島歌菜。2人の名前の「カタ」と「カナ」を合わせて「KATA-KANA(カタカナ)」。
149cmの小さな体から出る歌菜の明るく伸びやかな声が、片山の大胆なギターと繊細で印象的なコーラスに支えられた、暖かくて少し切ない風景が「KATA-KANA(カタカナ)」の世界。
片山が創り出す、懐かしさと優しさを合わせ持ったメロディは、日本中の誰もが知る言葉、「KATA-KANA(カタカナ)」と一緒に、一度聞いたら忘れられない親しみやすさを持つ。

 


 

メンバー

KATA-KANA 水島 歌菜(みずしま かな) KATA-KANA 片山 義美(かたやま よしみ)  
水島 歌菜(みずしま かな)
ボーカル、1986年4月28日生
出身地:千葉県
血液型:O型
片山 義美(かたやま よしみ)
ギター、1987年3月17日生
出身地:沖縄県
血液型:B型(23年間A型と思っていた。(献血を行い判明))
 

 

バイオグラフィー

2005年5月I-lulu結成。バンド名は、ラテン語で「遠くまで」を意味している。
2005年12月14日にシングル「太陽のカサ」でデビュー。プロデューサーは元Do As InfinityのコンポーザーD・A・I。「太陽のカサ」はフジテレビニュース系列『奇跡体験!アンビリバボー』のエンディングテーマで話題になり、さらにフジテレビ発音楽ショー『69TRIBE』では、初登場で6ウィーク連続着ソンランキング1位をかくとく。
2006年4月26日、ファーストアルバム『ROPS』を発売。
2006年9月~11月まで都内11校の学園祭に出演。
2006年12月29日に渋谷O-Crestにて初のワンマン・ライヴ“Sunshine Of Your Love”を開催する。
2007年2月21日、2ndシングル「ガラスの瞳」を発売。
2007年6月~11月まで関東、名古屋で7校の学園祭に出演。6月の学園祭ではFUNKY MONKEY BABYSのオープニングアクトを務める。
2007年11月30日に渋谷O-Crestにて2回目のワンマン・ライヴ“I-lulu ワンマンライブ 2007”を開催する。約SOLD OUTになる。
2008年6月8日には渋谷O-Crestにて3回目のワンマン・ライヴ"I-lulu ワンマンライブ 2008 〜3度目の正直〜"が開催される。ミニアルバム『旅立ちのベル』を発売。
2009年8月にユニット名をKATA-KANAに改名。
2009年10月9日、渋谷 DeseoにてKATA-KANAとして初のワンマン・ライヴ“Trust you,trust me!!”を開催する。ミニアルバム『Trust me』を発売。
2009年12月。沖縄を拠点に活動を開始。
2010年7月17日。インディーズミュージックコンテストにて優勝(曲:サンタンカ)。
2010年11月13日。沖縄にて初のワンマン・ライヴを開催。(北谷ライブハウスモッズ)
2010年12月18日。東京にてKATA-KANA企画ライヴ(まだ故郷へは帰れない!Vol.3)を開催。昼の部はKATA-KANA初のファン感謝祭を実施。夜の部では3マンライブを実施。
2011年2月。沖縄での活動終了。
2011年3月。東京での活動を開始。
 
 

CD アルバム

   
1st mini album 『Trust me』
2009/10/9 1,000円
 
2nd mini album 『ウタタネ』
2011/4/29 1,000円
 
   
 

関連リンク

KATA-KANA オフィシャルサイト 公式HP
KATA-KANA 水島歌菜 OFFICIAL BLOG ボーカル水島歌菜のブログ
KATA-KANA 片山義美 ギター片山義美のブログ
twitter@KATAKANA_kana 水島歌菜氏のツイッターアカウント
twitter@kata8kana 片山義美氏のツイッターアカウント

 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。