石垣島を中心に八重山諸島全域の観光・旅行・イベント・ニュース・伝統行事など八重山にこだわった地域密着型情報を日本最南端の出版社「南山舎」がお届けします!

やいまねっと

やいまねっとメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
無料ユーザー登録
サイト内検索
南山舎の本

月刊やいま年間定期購読
島の手仕事第14回パピルス賞受賞!
スポンサードリンク
八重山ガイド
主治医が見つかる診療所で紹介!竹富島のぴーやし
八重山ガイドメニュー

 
八重山手帳2017
やいまねっとに広告を掲載しませんか?

八重山情報・八重山観光・八重山文化の決定版!八重山ガイド

八重山の気候

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均
気温
石垣 18.3 18.6 20.6 23.2 25.5 27.9 29.3 28.9 27.7 25.6 22.8 19.8
東京 3.7 4.3 7.6 13.1 17.6 21.1 25.1 26.4 22.8 16.7 11.3 6.4
季節 ●・・・・・冬・・・・●・春・●・初夏・●・・・梅雨・・・●・・・・・・・・・・夏・・・・・・・・・●・・・・・秋・・・・・●・・冬・
天候 北風が吹いて寒さが続く。曇りがちで小雨が降る日が多い。 「うりずん」と呼ばれる過ごし易い季節。天気も安定してくる。  GW明けくらいから梅雨入り。高温多湿の日が多く晴れれば日差しが強い。 暑さも最高潮。海の色が最も美しい季節。台風の襲来に注意。 徐々に気温が下り始めるが暑さは続く。台風の襲来に注意。 11月頃までは半袖で過ごせる日も多い。北風が吹き肌寒くなる。
海水 21.4 21.2 22.3 24.1 26.0 27.7 29.1 28.9 28.3 26.7 24.5 22.5
レジャー       ●・・・・・・・・・・・海水浴などのマリンレジャー・・・・・・・・・・・・●
※海水浴に適した水温は、大人で23度以上、子供で25度以上といわれています。
服装 [4〜10月]
半袖シャツ・Tシャツ・短パンなど。紫外線対策、冷房対策の為に長袖シャツなどを持参した方がいい。
[3・11月]
薄手の長袖。朝晩は冷えこむ時があるので、はおれる上着があれば便利。
[12・1・2月]
カーディガン・パーカー又はセーター等。風が強い日には体感温度が低く感じられるので厚手の服も準備したい。


1月

一応冬にあたり、小雨の悪天が多い。気温は下がっても14〜15℃なので、薄手のコートをはおり、下着は夏物で大丈夫。

2月

引き続き冬。小雨がぱらつき、天気はぐずつくことが多い。気温は中旬ごろから上昇しはじめ、日没時刻も日一日と遅くなる。

3月

春を迎え、うるずんと呼ばれる一番いい季節に入る。日差しもちょうどよく、海開きも行われる。そろそろ夏服を用意。

4月

そろそろ初夏の季節。服装も夏物で充分。マリンスポーツもOK、ひと足早くサマーバカンスしたい人におすすめ。

5月

すでに真夏。5月中旬ごろから梅雨に入り、雨も多くなるが、晴れたら気温は上がる一方。日差しは強烈なので焼きすぎに注意。

6月

スコールのような雨も多く、湿度も高いので蒸し暑さに拍車がかかる。下旬には夏至南風(カーチバイ)が吹き、梅雨が明け、本格的な夏に突入。

7月

シャレにならない暑さが自慢の、八重山の夏がいよいよ本番を迎える。日よけのための長袖シャツも用意しておこう。

8月

マリンブルーの海が一番映えるとき。夏気分も最高潮だ。太平洋高気圧に覆われ、安定した天気が続く。迷走台風に注意。

9月

まだまだ日中の日差しは強く、引き続き夏。朝夕は少しずつ涼しくなってくる。大型台風の襲来が多いので注意。

10月

そろそろ気温が下がりはじめるが、まだ半袖でOK。前線の通過が多く、天気は急変する。新北風(ミーニシ)が吹き始めると、一雨ごとに秋らしくなる。

11月

しぶとく長かった夏もようやくかげりを見せる。高気圧に覆われ南風になると暖かい日が数日続く。中旬までなら日中の海水浴は可能。

12月

いつのまにか秋を通り越して冬になる。どんよりとした空が続き、肌寒くなるが、突然半袖で充分OKの暑い日があったりもする。


 


運営会社情報個人情報保護方針サイトポリシーお問合せバナー広告について
 
Copyright© 2007 NANZANSHA, All rights Reserved.
本サイトに掲載されているすべての記事・画像の無断転載を禁じます。